パナソニック サイクルテックは、電動アシスト自転車の最新モデルとして「ビビ・L・押し歩き」を発売する。押して歩く際にアシストが発生する「押し歩き機能」を国内で初めて搭載したのが特徴で、自転車を降りて駐輪場や歩道橋のスロープを押して歩くときなどの負担を大幅に減らすことができる。

パナソニック
サイクルテック ビビ・L・押し歩き

●価格:12万9000円

パナソニック サイクルテックは、電動アシスト自転車の最新モデルとして、「ビビ・L・押し歩き」を発売する。押して歩く際にもアシストが発生する「押し歩き機能」を国内で初めて搭載したのが特徴で、自転車を降りて駐輪場や歩道橋のスロープを押して歩くときなどの負担を大幅に減らすことができる。

画像1: パナソニック サイクルテック ビビ・L・押し歩き

「押し歩き機能」は、降車して専用ボタンを押している間だけ作動し、アシスト力も制限されるから、安全かつ快適に使うことが可能だ。基本性能は、高齢者に人気の軽量モデル「ビビ・L」と共通で、最大約78キロのアシスト走行が行える。

画像2: パナソニック サイクルテック ビビ・L・押し歩き

●問い合わせ先:パナソニック サイクルテック 0120-781-603

※この記事は『特選街』2021年8月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.