ヤマハ発動機が、電動アシスト自転車「PAS SION-U 20型/24型」の2021年モデルを発売した。「PAS SION-U」は、扱いやすい軽量コンパクトボディ、またぎやすい低床U型フレーム、シンプルでわかりやすい操作系などを採用したシニア世代向けの製品で、2021年モデルは軽量化とアシスト力の強化を実現し、より快適に使えるようになった。

ヤマハ発動機
PAS SION-U

●価格:13万900円

ヤマハ発動機が、電動アシスト自転車「PAS SION-U 20型/24型」の2021年モデルを発売した。「PAS SION-U」は、扱いやすい軽量コンパクトボディ、またぎやすい低床U型フレーム、シンプルでわかりやすい操作系などを採用したシニア世代向けの製品。2021年モデルは、軽量化とアシスト力の強化を実現しており、より快適に使えるようになった。

画像: 20型

20型

また、太目タイヤの新採用で、走行時の安定感も向上している。アシスト可能距離は、20型が最大約71キロ、24型が最大約76キロ。カラーは、20型が4種類、24型が3種類。

画像: 24型

24型

画像: ヤマハ発動機 PAS SION-U

●問い合わせ先:ヤマハ発動機 0120-090-819

※この記事は『特選街』2021年8月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.