岩谷産業は、アウトドアブランド「FORE WINDS」(フォアウィンズ)より、調理器具の新アイテムとして、小型のダッチオーブン「MINI DUTCH OVEN(FW-MDO)」とグリルプレート「MICRO GRILL PLATE(FW-MGP)」を発売した。いずれの製品も、軽量化を図るために、アルミニウム合金を採用しているのが特徴で、「MINI DUTCH OVEN」は約1210gと一般的な同じサイズの鉄製ダッチオーブンと比べても、約半分程度の重さになっている。

FORE WINDS
MINI DUTCH OVEN/MICRO GRILL PLATE

●価格:MINI DUTCH OVEN=6600円、MICRO GRILL PLATE=2200円

軽量・コンパクトなダッチオーブンとグリルプレート

岩谷産業は、アウトドアブランド「FORE WINDS」(フォアウィンズ)より、調理器具の新アイテムとして、小型のダッチオーブン「MINI DUTCH OVEN(FW-MDO)」とグリルプレート「MICRO GRILL PLATE(FW-MGP)」を発売した

画像: MINI DUTCH OVEN「FW-MDO」 ・ダッチオーブンの蓋がスキレットにもなる1台2役の機能 ・FORE WINDS、同社のカセットコンロの五徳(ごとく)にはまる安全設計 ・本体サイズ:205×163×100mm

MINI DUTCH OVEN「FW-MDO」
・ダッチオーブンの蓋がスキレットにもなる1台2役の機能
・FORE WINDS、同社のカセットコンロの五徳(ごとく)にはまる安全設計
・本体サイズ:205×163×100mm

いずれの製品も、軽量化を図るために、アルミニウム合金を採用しているのが特徴で、「MINI DUTCH OVEN」は約1210gと一般的な同じサイズの鉄製ダッチオーブンと比べても、約半分程度の重さになっている。

アルミニウム合金は、熱伝導にも優れているため、本格的なキャンプ料理を楽しむことができる。形状は、スクエア型を採用し、さらにハンドルの取り外しを可能とすることでコンパクトな収納を実現している。

画像1: 軽量・コンパクトなダッチオーブンとグリルプレート

「MINI DUTCH OVEN」においては、蓋だけではなく本体部分にもハンドルの取り付けが可能なため、調理時の使い勝手を向上させることができるほか、ハンドルを蓋につけて裏返せば、スキレットとしても使用できる。

画像2: 軽量・コンパクトなダッチオーブンとグリルプレート

一方「MICRO GRILL PLATE」は、手のひらサイズの大きさとし、ソロキャンパーにはちょうどいい持ち運びがラクなサイズ感になっている。ハンドルは商品についた汚れをそぎ落とす「ヘラ」としても使用できる。

画像: MICRO GRILL PLATE「FW-MGP」 ・手のひらサイズで持ち運びが楽 ・FORE WINDS、同社のシングルバーナーとタフまるJr.の五徳(ごとく)にはまる安全設計 ・本体サイズ:144×123×25mm ・重量:約242g

MICRO GRILL PLATE「FW-MGP」
・手のひらサイズで持ち運びが楽
・FORE WINDS、同社のシングルバーナーとタフまるJr.の五徳(ごとく)にはまる安全設計
・本体サイズ:144×123×25mm
・重量:約242g

画像3: 軽量・コンパクトなダッチオーブンとグリルプレート

FORE WINDS:「MINI DUTCH OVEN」「MICRO GRILL PLATE」 の公式サイト

※価格は記事作成当時のものです。



This article is a sponsored article by
''.