スマホで撮った写真を、端末内で上手に分類しておきたいと考えている人も多いだろう。でも実は、スマホでは自動で分類してくれているのである。そして、さらに、自分なりにお気に入りの写真を集めて、整理することも可能だ。

たくさん撮った写真を、スマホ内でフォルダーに入れて分類できる?

iPhoneの画像管理アプリ「写真」や、Androidに標準搭載されている「フォト」には、どちらも、そのスマホで撮影した写真が自動で保存され、撮影日、場所、被写体(人物の顔)などで分類されるようになっている。

つまり、多くの写真を撮影し、保存したとしても、撮影地を入力したり、人物を選択したりすることで、簡単に探し出すことができるのだ。
 
そして、自分で写真を選んで整理したいときは、フォルダーではなく、「アルバム」を作るといい。例えば、旅行で撮った写真などを整理したいときにはピッタリだ。

iPhoneでは、「写真」アプリで「アルバム」を選択し、画面左上の「+」をタップすると、新規アルバムの作成画面に進める。選択した写真をそのアルバムにまとめることができるし、アルバムの名前も付けられる。
 
Androidの「フォト」アプリでは、画面右上のアイコンをタップしてメニューを展開し、「アルバム」を選択すると、新規アルバムの作成画面に進める。アルバムに入れたい写真をタップしてチェックマークを入れ、右上の「作成」をタップしてアルバムの名前を入力すれば出来上がりだ。

●フォルダーでなく「アルバム」を作る

iPhone

「写真」アプリで「アルバム」をタップし、「+」をタップ。新規アルバムの名前を入れ、整理する写真を選択。

Android

「フォト」アプリで、右上のメニューをタップし、「アルバム」を選択して、整理したい写真を選択する。

解説/村元正剛(ITライター)

This article is a sponsored article by
''.