「特選街」編集部がセレクトした今月の新製品情報をお届けする。多彩なツールと新開発モーターを装備した日立の高性能スティック掃除機、パワフルな吸引力を実現したスリムボディのハンディクリーナーなどを紹介します。

多彩なツールと新開発モーターを装備した高性能スティック掃除機

日立
パワーブーストサイクロン PV-BFH900

実売価格:9万7000円程度

日立アプライアンスが、コードレススティック掃除機の最新モデル「パワーブーストサイクロン PV-BFH900」を発売した。「ミニパワーヘッド」「ほうきブラシ」「スマートホース」「2WAYすき間ブラシ」など、多彩なツールが同梱されており、高い場所や狭いスペースも快適に掃除できるのが特徴。また、新開発の「小型ハイパワーファンモーターX4」の採用により、メイン掃除機として使える強力なパワーと長時間駆動(パワーブラシ不使用なら最大約60分)も実現している。使いたいときにサッと取り出せる便利なスタンド式充電台も付属。

画像: 小型ハイパワーファンモーターX4

小型ハイパワーファンモーターX4

パワフルな吸引力を実現したスリムボディのハンディクリーナー

シャークニンジャ
EVOPOWER

価格:W30=2万2680円、W20=1万7820円

画像: W30

W30

シャークニンジャは、日本市場参入第2弾として、ハンディクリーナー「EVOPOWER」を発売した。スティッククリーナーと同等の高性能モーターを搭載しており、スリム&軽量ボディ(約620グラム)ながら、力強い吸引力を実現したのが特徴。すき間用ノズル、マルチノズル、布団用ノズルが付属するので、さまざまな場所の掃除が行える。ゴミ捨ては、手を汚さないワンタッチ方式。ダストカップとフィルターは、水洗いが可能だ。スッキリ収納できる充電ドックも付属する。バッテリー2個の「W30」と1個の「W20」をラインアップ。

画像: シャークニンジャ EVOPOWER

使い勝手が向上した世界最軽量のコードレスキャニスター掃除機

シャープ
RACTIVE Air EC-AS710/AS510

実売価格:AS710=8万6300円程度、AS510=7万5500円程度

画像: EC-AS710

EC-AS710

シャープは、コードレスキャニスター掃除機「RACTIVE Air」の新製品として、総質量2.9キロの世界最軽量モデル「EC-AS710」と「同AS510」を発売した。新開発の「ラグ越えヘッド」を搭載しているのが特徴で、フローリングにラグマットなどが置かれている状況でも、吸込口を持ち上げることなく楽に乗り越えられる。また、スイッチを押すだけで吸込口が外れ、先端がブラシに切り替わる「スグトルブラシ」も採用しており、狭い場所の掃除へもスムーズに移行できる。「AS710」には、布団用パワーヘッドと予備バッテリーも付属する。

画像: シャープ RACTIVE Air EC-AS710/AS510

「おまかせモード」の運転時間を約1.5倍に向上させた最新モデル

東芝
VC-NXS2/NX2

実売価格: NXS2=10万7900円程度、NX2=8万6300円程度

画像: VC-NXS2

VC-NXS2

東芝ライフスタイルは、コードレスキャニスター掃除機の新製品として、「VC-NXS2」と「同NX2」を発売した。ゴミの有無をセンサーが検知して吸引力を自動調整する「おまかせモード」の運転時間が、従来比約1.5倍の約30〜40分になったのが特徴で、ストレスなく効率的に掃除が行える。「標準モード」なら、最長約60分の連続運転が可能だ。また、軽い力で使える自走式「ラクトルパワーヘッド」も装備している。なお、「NXS2」には、掃除機本体のゴミを吸引し、フィルターのチリ落としもしてくれる「ダストステーション」が付属する。

画像: 東芝 VC-NXS2/NX2

※価格は記事制作時のものです。

This article is a sponsored article by
''.