マクセルのブルートゥースイヤホンの最新モデル「MXH-BTW1000」は、同社初となる完全ワイヤレスタイプで、ケーブルを気にせず、快適に使えるのが特徴。6ミリ径ドライバーには、軽量で高強度のPEN振動板を採用しており、空間再現に優れた鮮明な音が楽しめる。

マクセル
MXH-BTW1000 

空間再現に優れたクリアな音が楽しめる完全ワイヤレスイヤホン

●発売日:4月24日
●実売価格:1万6000円程度

マクセルが、ブルートゥースイヤホンの最新モデル「MXH-BTW1000」を発売した。
同社初となる完全ワイヤレスタイプで、ケーブルを気にせず、快適に使えるのが特徴。
6ミリ径ドライバーには、軽量で高強度のPEN振動板を採用しており、空間再現に優れた鮮明な音が楽しめる。

画像: 空間再現に優れたクリアな音が楽しめる完全ワイヤレスイヤホン

連続再生は最大約5.5時間。3回分のフル充電が行えるバッテリー内蔵ケースも付属する。カラーは、ホワイト×カッパー、ブラック×カッパー、ブラック×ブラックの3色。ホワイト×カッパーモデルには、汚れが付きにくいUVコーティングが施されている。

●問い合わせ先:マクセル 0570-783-137

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.