タイガー魔法瓶は、IH炊飯ジャーの新製品として、「炊きたて JKT-J102」(炊飯容量5.5合)と「同JKT-J182」(1升)を発売。最大の特徴は、ご飯とおかずを同時に作る「tacook」機能の搭載。1合を約17分で炊き上げる「少量高速メニュー」、冷凍保存を想定した「冷凍ご飯メニュー」なども搭載。

タイガー魔法瓶 
炊きたて JKT-J102/J182

ご飯とおかずを同時に調理できるtacook機能搭載のIH炊飯ジャー

●発売日:6月21日
●実売価格:J102モデル3万円程度、J182モデル3万3300円程度

タイガー魔法瓶は、IH炊飯ジャーの新製品として、「炊きたて JKT-J102」(炊飯容量5.5合)と「同JKT-J182」(1升)を発売した。

最大の特徴は、ご飯とおかずを同時に作れる「tacook」機能の搭載。

付属のクッキングプレートに材料を乗せて、内釜の上にセットすれば、ご飯の炊き上がりと同じタイミングで、おかずも完成させることが可能だ。

画像: 調理イメージ

調理イメージ

内釜には、土鍋素材をコーティングしてあるので、ご飯もよりふっくら仕上げられる。

画像: ご飯とおかずを同時に調理できるtacook機能搭載のIH炊飯ジャー

ほかに、1合を約17分で炊き上げる「少量高速メニュー」、冷凍保存を想定した「冷凍ご飯メニュー」なども搭載。

●問い合わせ先:タイガー魔法瓶 0570-011101

文/特選街編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.