新製品「DEEBOT OZMO 950」と「OZMO 750」は、独自のオズモモップシスムを搭載しており、本格的な水拭き掃除と吸引掃除を同時に行える。最大稼働時間/稼働面積は、「950」が200分/300㎡、「750」が90分/150㎡。

エコバックス
DEEBOT OZMO 950/750

吸引力と機能がさらに向上した水拭き対応のロボット掃除機

●実売価格:OZMO 950=7万5400円程度、OZMO 750=5万9200円程度

エコバックスジャパンは、ロボット掃除機の新製品として、「DEEBOT OZMO 950」と「同750」を発売した。どちらも、独自のオズモモップシスムを搭載しており、本格的な水拭き掃除と吸引掃除を同時に行える。

画像: DEEBOT OZMO 950

DEEBOT OZMO 950

また、日本製ブラシレスモーターの新採用で吸引力も向上している。上位機種「950」は、「MAX+モード」の追加で、さらに強力な吸引力を実現。加えて、マルチフロアマッピング機能により、1階だけでなく、2階の間取りまで記憶できる。

画像: 吸引力と機能がさらに向上した水拭き対応のロボット掃除機

最大稼働時間/稼働面積は、「950」が200分/300㎡、「750」が90分/150㎡。

●問い合わせ先:エコバックスジャパン 0120-539-639

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.