ケースに材料を入れてボタンを押すだけ。3時間ほどで、食パンが焼き上がる調理家電を紹介。本機は、ベーカリー、肉・魚料理、お菓子作りまでこなせるコンベクショントースターで、一台でトーストもベーカリーもできるハイブリッドな商品がなんと2万円ちょっと。ヨドバシカメラの店員さんの激推しアイテムだ。

我ら! 家電体験隊。inヨドバシカメラ

画像1: 【レビュー】ホームベーカリー機能を備えたトースターが今人気の理由

ヨドバシカメラ
勝田泰幸マネージャー
ヨドバシカメラのカリスマ店員。プライベートでも家電好きで自宅に多数所有。

画像2: 【レビュー】ホームベーカリー機能を備えたトースターが今人気の理由

家電体験隊・女子部
部長:諏訪ケイコ
仕事と家事を切り盛りするライター。共働きおかんの目線で、商品に迫るわよ!

画像3: 【レビュー】ホームベーカリー機能を備えたトースターが今人気の理由

話題の家電や気になるサービスを、触って試して大検証。今回は、ベーカリートースターをチェックします!

今回トライしたのは
ベーカリートースター

コイズミ
KOS-1250
実売価格例:2万1380円

ベーカリー、肉・魚料理、お菓子作りまでこなせるコンベクショントースター

画像: ◯消費電力/1200W ◯サイズ/【外形】幅435㎜×高さ265㎜×奥行き340㎜ ◯サイズ/【庫内】幅285㎜×高さ80㎜×奥行き280㎜ ◯重量/8.7kg

◯消費電力/1200W
◯サイズ/【外形】幅435㎜×高さ265㎜×奥行き340㎜
◯サイズ/【庫内】幅285㎜×高さ80㎜×奥行き280㎜
◯重量/8.7kg

画像: パンケースでは、ピザやパン生地の発酵もOK。ふたも付属する。

パンケースでは、ピザやパン生地の発酵もOK。ふたも付属する。

「こねる・発酵・焼く」のベーカリー機能を搭載したコンベクショントースター。食パンのほか、パンケース型のフランスパンも作れる。ベーカリーメニューや肉・魚料理、お菓子など23種類のオートメニュー付きで、手軽にオーブン調理が可能。

ケースに材料を入れてボタンを押すだけ。3時間ほどで、食パンが焼き上がる!

画像: 設置場所の問題で、ホームベーカリーをあきらめた人に朗報。 ベーカリー機能搭載のトースターで、省スペースでもパン作りが可能 に。

設置場所の問題で、ホームベーカリーをあきらめた人に朗報。ベーカリー機能搭載のトースターで、省スペースでもパン作りが可能に。

画像1: ケイコ部長

ケイコ部長

最近、ヨドバシですごく売れてるトースターがあるって聞いたけど、やっぱりすごいオシャレなわけ?

画像: 売り場でも目につきやすい場所に。若者から、子供連れの家族、年配者まで幅広く売れている。

売り場でも目につきやすい場所に。若者から、子供連れの家族、年配者まで幅広く売れている。

画像1: 勝田 マネージャー

勝田
マネージャー

そういう要素もありつつ、新しいアプローチが好評な商品です。パンをトーストするのはもちろん、ベーカリー機能付きで、パンそのものが作れちゃいます。

画像2: ケイコ部長

ケイコ部長

え! てことは、ホームベーカリーとしても使えるトースターってこと?

画像2: 勝田 マネージャー

勝田
マネージャー

はい。パンケースに材料を入れてボタンを押せば、3時間ほどで焼き上がります。熱風を使ったコンベクション方式なので、効率よく焼けるんですよ。

画像: 中央にはパンケース用の穴が。パン作りをしないときは、ふたをしておく。

中央にはパンケース用の穴が。パン作りをしないときは、ふたをしておく。

画像: 大きくて見やすい液晶。オートメニューでも、残り時間が表示されて便利。

大きくて見やすい液晶。オートメニューでも、残り時間が表示されて便利。

画像3: ケイコ部長

ケイコ部長

待って。コンベクションってことは、ノンフライ調理もできるのでは?

画像4: 【レビュー】ホームベーカリー機能を備えたトースターが今人気の理由

そのとおりです。油を使わずに、唐揚げやポテトフライが作れますよ。それでいて、価格は2万円ちょっと。すごいでしょう?

画像: ヒーター&ファンで庫内に熱風を行きわたらせる コンベクションタイプ 。

ヒーター&ファンで庫内に熱風を行きわたらせるコンベクションタイプ

画像4: ケイコ部長

ケイコ部長

ひゃー、何というお得感! 主婦はこういうのに目がナッシングよ〜!

画像3: 勝田 マネージャー

勝田
マネージャー

トーストも、一度に4枚焼けます。仕上がりにこだわるなら高級モデルも候補になりますが、いろいろやってみたい人には断然こちら。省スペースで、何役もバリバリこなしてくれますよ。

画像5: ケイコ部長

ケイコ部長

どんなパンが焼けるか、気になるわ〜。

画像4: 勝田 マネージャー

勝田
マネージャー

そうですよね。実際に作ってみましょう!

画像: パン作りは、 ケースに材料を入れるだけで準備OK 。ホームベーカリーと同じ手軽さ。

パン作りは、ケースに材料を入れるだけで準備OK。ホームベーカリーと同じ手軽さ。

画像: ケースに材料を入れてボタンを押すだけ。3時間ほどで、食パンが焼き上がる!
画像: ケースにふたをして本体にセット。メニューを選んでスタート。

ケースにふたをして本体にセット。メニューを選んでスタート。

画像: 約3時間後に焼き上がり。やや小ぶりだけど トースターで食パンが作れた 。感動!

約3時間後に焼き上がり。やや小ぶりだけどトースターで食パンが作れた。感動!

画像: パン作りのあとは トースターとして活躍。熱風で焼くからカリッと仕上がる 。

パン作りのあとはトースターとして活躍。熱風で焼くからカリッと仕上がる

コイズミ「KOS-1250」のポイントはここ!

画像5: 勝田 マネージャー

勝田
マネージャー

一台でトーストもベーカリーもできるハイブリッドな商品が2万円ちょっとで買えますから、インパクトも強いです。店員としても、「損はさせません」と激推しできるアイテムです!

※価格は記事作成時のものです。

◆取材協力/ヨドバシカメラ 新宿西口本店
◆文/諏訪圭伊子
◆イラスト/松沢ゆきこ

This article is a sponsored article by
''.