リビングオーディオシステム「SWL-A1SET1」は、人気の真空管プリメインアンプ「SWL-AA1」(2019年4月発売)に、専用設計の小型スピーカー「SWL-SA1」を組み合わせたものだ。真空管ならではの暖みのある音が楽しめていい。

SOUND WARRIOR
SWL-A1SET1

暖かみのあるサウンドが楽しめるコンパクトな真空管システム

●価格:16万5000円

城下工業は、SOUND WARRIORブランドから、リビングオーディオシステム「SWL-A1SET1」を発売した。このシステムは、人気の真空管プリメインアンプ「SWL-AA1」(今年4月発売)に、専用設計の小型スピーカー「SWL-SA1」を組み合わせたもの。

画像1: 暖かみのあるサウンドが楽しめるコンパクトな真空管システム

「AA1」は、A4サイズのコンパクトボディながら、6BQ5管2本と12AX7管1本によるA級構成を採用。真空管ならではの暖みのある音が楽しめる。「SA1」は、SLR方式バスレフ型技術を採用しており、5センチ径フルレンジユニット1基のみでスケール豊かな広帯域再生を実現している。

画像2: 暖かみのあるサウンドが楽しめるコンパクトな真空管システム

●問い合わせ先:城下工業 0268-22-0612

※この記事は『特選街』2020年1月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.