「DHT-S216」は、前面に専用設計のツイーターとミッドレンジドライバー、底面に2基のサブウーハーを搭載している。幅89センチのコンパクトホディながら、鮮明なサウンドと豊かな低音再生が楽しめる。音源をストレートに再生する「Pureモード」、人の声を明瞭にする「ダイアログエンハンサー」、ブルートゥースなども搭載。

デノン
DHT-S216

●実売価格:2万4800円程度

デノンが、2.1チャンネルサウンドバー「DHT-S216」を発売した。前面に専用設計のツイーターとミッドレンジドライバー、底面に2基のサブウーハーを搭載しており、幅89センチのコンパクトホディながら、鮮明なサウンドと豊かな低音再生が楽しめる。

画像1: デノン DHT-S216

先進のバーチャル3Dサラウンド技術「DTS Virtual:X」にも対応しているので、サウンドバー単体で包み込むような立体音響を体感することも可能だ。
ほかに、音源をストレートに再生する「Pureモード」、人の声を明瞭にする「ダイアログエンハンサー」、ブルートゥースなども搭載。

画像2: デノン DHT-S216

●問い合わせ先:デノン 0570-666-112

※この記事は『特選街』2020年2月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.