アシックスジャパンは、快適性とデザイン性で人気の作業用シューズ「ウィンジョブ」シリーズの新製品として、「ウィンジョブ CP305 AC」を発売した。最大の特徴は、独自の「エアサイクル」システム。これは、歩行動作に合わせて足裏部分に空気を取り込み、湿気や熱を放出するもので、不快な蒸れを抑えて快適に履き続けることができる。

アシックス 
ウィンジョブ CP305 AC

●価格:1万2980円

アシックスジャパンは、快適性とデザイン性で人気の作業用シューズ「ウィンジョブ」シリーズの新製品として、「ウィンジョブ CP305 AC」を発売した。

画像1: アシックス ウィンジョブ CP305 AC

最大の特徴は、独自の「エアサイクル」システム。これは、歩行動作に合わせて足裏部分に空気を取り込み、湿気や熱を放出するもので、不快な蒸れを抑えて快適に履き続けることができる。

画像2: アシックス ウィンジョブ CP305 AC

さらに、アッパーのサイド部分にメッシュを配すことで、このシステムの効果を高めている。靴底には、耐油性と耐摩耗性に優れた「CPグリップソール」を採用。サイズは、24.0〜30.0センチ。

画像3: アシックス ウィンジョブ CP305 AC

●問い合わせ先:アシックスジャパン 0120-068-806

※この記事は『特選街』2020年6月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.