マスク不足が解消されつつある中、今度はデザイン性を意識したおしゃれマスクの需要が高まっています。さまざまな業界の企業が独自の商品をリリースしており、消費者からすればよりどりみどりな状況です。しかし、中には「おしゃれマスクの種類が多すぎて選べない」という方も多いと思います。また、一般的な不織布マスクよりもおしゃれマスクは値段が高いので、「買い物で失敗したくない」という悩んでいるのではないでしょうか。そこで本記事では、おすすめのおしゃれマスクを4つご紹介します。失敗しないおしゃれマスクの選び方についても解説するので、ぜひ参考にしてください。

おしゃれマスクが続々登場

画像: おしゃれマスクが続々登場

新型コロナウイルスの影響によりマスク需要が高まる中、デザイン性を意識したおしゃれマスクが続々と登場しています。ただアパレルブランドや生地メーカーなど、さまざまな企業が開発に乗り出した結果、逆に選ぶのが難しくなった印象です。本記事の「失敗しないおしゃれマスクの選び方」を参考に、最適な1枚を探してみてください。

失敗しないおしゃれマスクの選び方

素材やデザイン性を重視する

画像: 素材やデザイン性を重視する

おしゃれマスクの最大の魅力は、何といっても高いデザイン性になります。一般的な不織布マスクと違い、見た目に優れた商品が多いので、毎日のコーディネートにアクセントを加えることが可能です。

また、おしゃれマスクの素材はさまざまで、コットン素材のオーソドックスなものから、デニム素材といった変わり種を採用したものまで幅広く存在します。天然繊維だけでなく、合成繊維を使用したおしゃれマスクもあるので、肌荒れなどが気になる方は購入前に要チェックです。

機能性も妥協しない

近頃のおしゃれマスクは機能性に優れた商品が多数存在します。新型コロナウイルスの影響によりマスク需要が増加し、さまざま企業が開発に乗り出したからです。UVカットや花粉対策、吸水性や速乾性など、おしゃれマスクごとに特徴があるので、自分に合った1枚を見つけましょう。

コストパフォーマンスを意識

画像: コストパフォーマンスを意識

いくらデザイン性に優れたおしゃれマスクでも、使い捨てモデルなら継続的に利用できません。日常生活でおしゃれマスクを活用するためには、コストパフォーマンスを意識することが重要です。具体的には、下記の2つの基準が参考になります。

【コスパの基準】

  • マスク1枚当たりの価格
  • 洗濯して繰り返し使用できるか

おしゃれマスクの中には、1枚単位ではなく複数枚のセットで販売されている商品があります。その場合は、1枚当たりの価格とスペックを比較した後に、購入するかどうかを決定しましょう。

また、洗濯することで繰り返し使用できるマスクなら、価格が少し高くても、長期的にみればお得になるのでおすすめです。具体的な商品が知りたい方は、「洗えるマスク」という記事を参考にしてください。

おすすめのおしゃれマスク4選

集英社
共同開発の和紙ニットマスク

集英社発のブランド「suadeo」と、アパレルブランドを展開する「mizani」の共同開発で実現した「和紙ニットマスク」が、2020年5月20より発売されました。最大の魅力は、上質な和紙素材を採用している点で、静菌・抗菌効果といった機能性を兼ね備えながら、肌に優しい仕上がりになっています。また、縫製なし・立体設計という特徴もあり、さまざまなフェイスラインにフィットしやすい点もポイントです。

【基本情報】

価格2,200円(1枚入り)
素材和紙繊維80%/ポリウレタン20%(本体)
ポリウレタン100%(紐)
カラーオフホワイト

※予約注文可能。(6月10日より随時配送予定)

藤本商店
高級シルク100%のマスク

石川県の生地メーカー「藤本商店」より、高級シルク製のマスクが販売中です。通気性と保湿性に優れた本商品を利用すれば、夏は涼しく、冬は暖かいといった効果を期待できます。また、見た目も非常に高級感があり、クラシックで上品な仕上がりに。おしゃれマスクの大本命として、おすすめの商品です。他にも、シルクとコットンを合わせたモデルがあります。

【基本情報】

価格3,300円(1枚入り)
素材シルク100%(本体)
シルク100%、天然ゴム(紐)
カラーアイボリー、オフホワイト、ライトピンク、
ミントグリーン、ネイビー、ライトグレー

※2020年5月22日現在、オフホワイト以外在庫切れです。(シルク×コットンのモデルは、元々オフホワイトのみ)

ライトオン
洗えるデニムマスク

アパレルブランドの「ライトオン」から、洗って繰り返し使用できる「デニムマスク」が登場しました。同社の人気商品である和紙デニムの生地で作られており、吸汗性と吸湿性、速乾性に優れています。また、裏地には接触冷感と抗菌・防臭機能を採用。カジュアルな見た目でデザイン性が高く、夏場のファッションにもおすすめします。

【基本情報】

価格1,290円 (1枚入り)
素材綿83%/分類外繊維17%(表側)
ポリエステル65%/レーヨン35%(裏側)
カラーインディゴ

※予約販売商品です。(6月中ごろに配送予定)

アンリアレイジ
デザイン性抜群のパッチワークマスク

ファッションブランドしても評価の高い「アンリアレイジ」から、パッチワークが特徴的なおしゃれマスクが販売中です。さまざまな布をつなぎ合わせて作られており、すべてが1点ものという魅力があります。また、マスクの内側には高性能フィルターを採用。手洗いすることで繰り返し利用することも可能なので、利便性と抜群のデザイン性を兼ね備えた商品になっています。

【基本情報】

価格5,000円(1枚入り)
素材布製
カラーホワイトシルク、ホワイトブラックコットン、
ストライプコットン

※第一弾の販売は終了。(第二弾は5月23日18:00からスタート)

まとめ

今回は、おしゃれマスクのおすすめ4選と、失敗しない選び方について解説しました。デザイン性だけでなく機能性に優れた商品が多いので、愛用できるマスクを探している方におすすめです。ただ、一般的な不織布マスクと違い、おしゃれマスクの価格設定は少し高額になっています。洗えるモデルも多いですが、利用頻度などを検討して、見た目もコスパも満足できる1枚を見つけてみてください。

◆平本良太
クレジットカードやキャッシュレス決済の最新情報に明るいWebライター。ファッションやグルメを中心にトレンド記事も手がける。

This article is a sponsored article by
''.