青木製作所が、2カメラドライブレコーダー「AMEX-A06GfW」を発売した。超小型ボディを実現し、視界を遮ることなく設置できるのが特徴。また、無線LANを内蔵しており、スマホアプリとの連係も可能だ。

青木製作所
AMEX-A06GfW

●実売価格:1万9800円程度

青木製作所が、2カメラドライブレコーダーの最新モデル「AMEX-A06GfW」を発売した。幅47ミリ×高さ49ミリ×奥行き42ミリの超小型ボディを実現しており、視界を遮ることなく設置できるのが特徴。

画像: フロントカメラ

フロントカメラ

リアカメラも、幅52ミリ×高さ28ミリ×奥行き30ミリとコンパクトなので、スッキリ取り付けられる。解像度は、フロントがフルHDで、リアがVGA。

画像: リアカメラ

リアカメラ

フロントは、白飛びや黒つぶれを防ぐWDR機能も備えている。また、無線LANを内蔵しているから、スマホアプリとの連係も可能だ。ほかに、1.5型液晶モニターやGPSも搭載。

画像: 青木製作所 AMEX-A06GfW

●問い合わせ先:青木製作所 ☎027-346-3838

※この記事は『特選街』2021年6月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.