パナソニックは、エイジングケアができる高機能な美顔器の新製品として「フォトブライトショット EH-SL85」と「バイタリフト かっさ EH-SP85」の2モデルを発売した。

パナソニック
フォト ブライトショット「EH-SL85」
バイタリフト かっさ「EH-SP85」

●実売価格:7万7000円程度/3万7400円程度

美容クリニックに学んだ技術でエイジングケアできる製品

パナソニックは、エイジングケアができる高機能な美顔器の新製品として「フォトブライトショット EH-SL85」と「バイタリフト かっさ EH-SP85」の2モデルを発売した。

「フォトブライトショット EH-SL85」は、これまで同社が研究してきた光技術を応用した高出力赤色LEDとIPLという異なる2種類のフォトフラッシュを組み合わせた、初のブライトケア専用の美顔器で、皮膚科専門医監修のもと開発されたアイテム。

画像: フォト ブライトショット「EH-SL85」

フォト ブライトショット「EH-SL85」

有効なエネルギーを均一に肌に届ける高出力赤色LEDと、瞬間的に強いパワーを届けるIPLの2種類の光を効率的に集めて光量をアップするハイブリッドパワーライトを搭載することで、高い出力の照射が可能になっている。これにより、くすみの原因のひとつとなる古い角質が堆積した肌に照射することで、角質くすみを取れやすくし、キメが整った明るく透明感のある肌へと導いてくれる。さらにハリ・ツヤ・うるおい、毛穴の目立ちにくさなども実感することができる。

画像1: 美容クリニックに学んだ技術でエイジングケアできる製品

洗顔後の肌に週3回、1回約10分で全顔をケアすることができ、使用前後の冷却やジェルも不要。使用後すぐにメイクすることも可能となっている。ハイパワーなのに、痛みが少なく、肌にあてないとフラッシュしない安全設計になっているから、これまでクリニックに通うことに抵抗のあった人でも、手軽に使うことができる。

一方、「バイタリフトかっさ EH-SP85」は、「筋肉の収縮と弛緩を繰り返す5Hz」と「収縮が持続する25Hz」の波形を組み合わせた独自開発の「デュアルダイナミックEMS」を搭載した美顔器で、表情筋を効率的にトレーニングすることができるアイテム。

画像: バイタリフト かっさ「EH-SP85」

バイタリフト かっさ「EH-SP85」

EMS電極を"かっさ"のカーブ形状に適切な位置で配置することで、目もとや口もとなどの気になる部位にフィットさせ、肌を引き上げながら使うことができる。これにより肌の上をすべらせるだけで、自分では鍛えにくい複雑な表情筋のトレーニングが可能になった。また引き上げるように動かす"かっさ美容"による効果で、1回の使用で「ハリ感」や「フェイスラインの肌の引き締まり感」「化粧ノリのよさ」を実感することができる。1台で、頬やフェイスライン、ほうれい線などの顔周りからデコルテ、二の腕やボディまでケアが可能となった。お風呂場での使用が可能な防水仕様(IPX7基準)だから、普段の化粧品と併せてのも使用もできる。

画像2: 美容クリニックに学んだ技術でエイジングケアできる製品

本体サイズは、「フォト ブライトショット EH-SL85」が、高さ203mm、幅43mm、奥行き55mm、重さは、約205g。電源方式は、交流式。一方、「バイタリフト かっさ EH-SP85」は、高さ76mm、幅115mm、奥行き42mm、重さは、約165g。電源方式は、充電式となっている。

※価格は記事作成当時のものです。



This article is a sponsored article by
''.