【デノン】フラッグシップモデルに迫る機能性を備えた9.4chAVサラウンドレシーバー 11.4chまでのプロセッシングにも対応する!

家電・AV

デノンは、AVサラウンドレシーバーの新モデルとして「AVR-X4800H」を発売した。本製品は、上位モデルの「AVC-X6700H」にも採用されているモノリス・コントラクションパワーアンプを搭載しているのが特徴で、フラッグシップモデルに迫る機能性を備えた、9.4ch AVサラウンドレシーバーになる。

デノン
AVR-X4800H

●価格:31万3500円

デノンは、AVサラウンドレシーバーの新モデルとして「AVR-X4800H」を発売した。本製品は、上位モデルの「AVC-X6700H」にも採用されているモノリス・コントラクションパワーアンプを搭載しているのが特徴で、フラッグシップモデルに迫る機能性を備えた、9.4ch AVサラウンドレシーバーになる。

7つの入力系統と3つの出力系統を備えており、そのうち 6つの入力系統と2つの出力系統が、最大40Gbpsの8K/60Hz、4K/120Hz映像信号のパススルーに対応。これにより、新4K8K衛星放送や動画配信サービス、最新ゲーム機の超高精細で滑らかな映像美を高品位なサウンドとともに楽しむことができる。8Kには、単に対応しただけではなく、明るさと色の表現力を高め、映像のリアリティを向上させるHDRについては、HDR10、Dolby Vision、HLGのほか、HDR10+や Dynamic HDRにも対応している。

背面

TV からのマルチチャンネルリニアPCM信号やDolby Atmos、DTS:X などのイマーシブオーディオ信号の入力を可能にするeARC、ゲームとVR体験を刷新するALLM、VRR、QFT などの最新機能もサポートしている。

サウンドクオリティについては、上級機にのみ搭載されている、「D.D.S.C.-HD32」、「AL32 Processing Multi Channel」、そして「クロック・ジッター・リデューサー」を搭載。クラスを超えたクオリティにまで引き上げ、Hi-Fi オーディオに肉薄する忠実性を実現している。

上級機にのみ搭載されている、「D.D.S.C.-HD32」も搭載。

本製品は、 Dolby Atmos、DTS:X、MPEG-4 AACに加え、IMAX Enhanced、Auro-3D、および MPEG-H 3DAudioに対応しており、9chのアンプを内蔵し、単体で4chのハイトスピーカーを含むサラウンドシステムを構築することができる。さらに11.4chまでのプロセッシングに対応しているから、外部パワーアンプを追加すれば最大6chのハイトスピーカーを使用することが可能だ。

上位モデルの「AVC-X6700H」にも採用されているモノリス・コントラクションパワーアンプを搭載している。

また、最大4台のサブウーファーを接続すれば、それぞれのサブウーハーに近くのスピーカーの低域成分を割り当てることができるため、低音の指向性、移動感も正確に再現することができる。プリアウトは11.4chを装備しているため、プリアンプと内蔵アンプを切り離す「プリアンプモード」を使用すれば、内蔵アンプの動作の影響を受けない純度の高い音声信号を外部パワーアンプに出力することができる。プリアンプモードは、全チャンネルを一括で切り替えられるだけでなくチャンネルごとに個別に設定することも可能。

さらに、ネットワークオーディオのプラットフォーム「HEOS」を搭載しており、「Denon Home シリーズ」のスマートスピーカーやサウンドバーなどの HEOS Built-in デバイスをシステムに追加すればワイヤレス・マルチルーム環境を簡単に構築することができる。音楽ストリーミングサービスは、ロスレスやハイレゾに対応するAmazon Music HDをはじめ、AWA、Spotify、SoundCloudに対応(別途登録・契約や両機が必要な場合あり)。加えて、世界中のインターネットラジオ放送も楽しめる。AirPlay 2にも対応しているから、Apple Musicやアプリの音声も高音質で楽しむことも可能だ。

Bluetoothについては、受信と送信の両方に対応しており、BluetoothヘッドホンなどでTVの音声や音楽を聴いたり、ローカルネットワーク上のミュージックサーバー(PC / Mac / NAS など)や USB
メモリーに保存したDSDファイルのほか、ハイレゾ音源の再生にも対応している。また Amazon Alexa による音声コントロールにも対応。Denon Home や Amazon Echo などの Alexa が利用可能なデバイスに話しかけるだけで再生、停止、スキップ、音量の調整などの基本的な操作に加えて、Amazon Music の楽曲から曲名やアーティスト名、年代、ジャンルなどを指定して再生したりすることもできる。

スマホやタブレットでAV アンプの操作と設定ができる「Denon AVR Remote」やスマートフォンや PC のウェブブラウザで操作や設定が行える「ウェブコントロール機能」にも対応。Wi-Fi は、 2.4/5GHz のデュアルバンド、MIMOおよびIEEE802.11 a/b/g/n/ac に対応しているから、高速かつ安定した通信が可能となっている。

◆デノン:「デノン」 の公式サイト。

※製品の価格及び仕様については、記事制作時のもので、その後諸事情により変更されている場合があります。

家電・AV
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース