アップルの完全ワイヤレスタイプのブルートゥースイヤホン「AirPods」の第二世代モデルは、イヤホン専用に新開発されたH1チップを搭載。さらに快適に利用できるようになった。

アップル
AirPods

さらに快適に使えるようになった「AirPods」の第二世代モデル登場

●発売日:3月下旬
●価格:標準充電ケース付き=1万7800円、ワイヤレス充電ケース付き=2万2800円

アップルは、完全ワイヤレスタイプのブルートゥースイヤホン「AirPods」の第二世代モデルを発売した。イヤホン専用に新開発されたH1チップの搭載により、さらに快適に利用できるようになったのが特徴。

画像1: さらに快適に使えるようになった「AirPods」の第二世代モデル登場

ワイヤレス接続にかかる時間が短縮され、通話可能時間が50%延びたほか、パフォーマンスの大幅な効率化も実現している。また、iPhoneの音声操作にも対応しているので、「Hey Siri」と呼びかけるだけで、曲を変更したり、電話をかけたりすることが可能だ。標準充電ケース付きモデルと、Qi(チー)対応のワイヤレス充電ケース付きモデルが用意されている。

画像2: さらに快適に使えるようになった「AirPods」の第二世代モデル登場

●問い合わせ先:アップル 0120-993-993

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.