ジャイアントは、女性用サイクルブランド「Liv」から、国内初の女性専用E-BIKE「ESCAPE RX W-E+」を発売した。乗り降りしやすい小さめのフレームに、小柄な女性に合わせた165ミリクランクと540ミリ幅ハンドルを搭載。

ジャイアント
ESCAPE RX W-E+

初心者でも快適な走りが楽しめる国内初の女性専用E-BIKE

●発売日:6月中旬
●価格:30万2400円

ジャイアントは、女性用サイクルブランド「Liv」から、国内初の女性専用E-BIKE「ESCAPE RX W-E+」を発売した。
乗り降りしやすい小さめのフレームに、小柄な女性に合わせた165ミリクランクと540ミリ幅ハンドルを搭載。

画像: ジャイアント ESCAPE RX W-E+

スムーズなこぎ出しと力強いアシストを実現する独自のEシステムにより、初心者でも安心かつ快適な走りが楽しめる。
バッテリーは36V×13.8Ahで、最大約225キロのアシスト走行が可能。メーター部には、スマホの充電に使えるUSBポートも装備している。ブレーキと変速機はシマノ製。カラーは2色。

●問い合わせ先:ジャイアント 044-738-2200

文/編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.