現在発売中のムック『大人のオーディオ大百科』より、恒例となっている、プロがすすめるコンポーネントの組み合わせを紹介しよう。選者は、麻倉怜士氏と林正儀氏。予算30万円前後で組める、スピーカー、アンプ、プレーヤーのセットを提案してもらった。コンポ選びの参考にしていただきたい。

【解説】
麻倉怜士(デジタル・メディア評論家)
林 正儀(AV評論家)

画像: 本記事は『大人のオーディオ大百科 2019』より抜粋して構成しています。

本記事は『大人のオーディオ大百科 2019』より抜粋して構成しています。

画像1: 【オーディオ】プロがおすすめするコンポセット 低価格でも満足できるスピーカー・アンプ・プレーヤーはこれだ!
大人のオーディオ大百科2019
▼イイ音でオーディオを楽しむためのノウハウを凝縮!▼オーディオの基礎知識、アナログレコードの始め方、ストリーミング音楽・ダウンロード音楽の楽しみ方、プロが推奨するコンポ紹介、音が一変するアクセサリー図鑑、大人のヘッドホン選び、サラウンドオーディオ入門などなど音楽を堪能するための多彩な情報を網羅。▼初心者からベテランまで幅広い音楽ファンに贈る入門ガイドです。(Amazon)

音楽に合ったスピーカーを選ぶのがポイント

まずは、自分はどんな音楽が好きなのかを知ること

オーディオは、音楽を聴くための道具だ。

マニアは機器を愛でるのが趣味だが、それはさておき、音楽が感動的に 聴けるシステムをいかに構築するか。機器を賢く選択するためには、まずは自分を知ること。

どんな音楽が好きなのか? ポップスであればアーティストは? 楽曲は? クラシックであれば、好きな 曲家は? 古典派か? ロマン派か? 好きな分野はオーケストラか室内楽か? など、自分の音楽的好みを明確に定義し、その音楽を最も感動的に再生してくれる機器を選ぶのが、賢い。

選択のポイントは、スピーカーだ。オーディオは、
CDプレーヤーやハイレゾ用のネットワークプレーヤーなどの音源機器
そこからの微弱な信号を増幅するアンプ
実際に音を発するスピーカー
の3点セットが基本。この中で、音色を決める、最も支配的なコンポがスピーカーだ。

私の経験では、全体の音質の6割以上はスピーカーによる。クラシックからポップス、ジャズまで、すべてのジャンルが得意というスピーカーもあれば、特定ジャンルで本領発揮というものもある。自分の音楽の好みを認識すれば、スピーカーを選びやすい。

スピーカーを決めたら、それを最大限に鳴らしてくれるアンプを選ぶ。ここまで来たら、システム構築はほとんど成功したも同然だ。当然、音源機器のクオリティやキャラクターにも松竹梅はあるが、それはスピーカーやアンプほど大きくはない。(麻倉怜士)

プロ推奨 おすすめコンポセット

コンポセット①
〈麻倉怜士セレクト〉
アナログの闊達なリアルサウンドを堪能する!
組み合わせ価格:29万2210円

とびきりオシャレで、音のいいレコードプレーヤーを紹介しよう。フランスはパリのエリプソン、 OMEGA 100 CARBONだ。ヨーロッパではスピーカーで有名なメーカーだが、もともとは小型モーターを製造していた。制振のためのカーボン層仕上げ、デジタル正弦波信号生成による正確制御、アームリフターによる簡単な操作、オルトフォンのカートリッジ2M Redを付属など、話題が多い。スピーカーは ダリのOBERON3。手ごろな価格ながら、リアリティ豊かで、みずみずしい音だ。

画像: プロ推奨 おすすめコンポセット

ダリ
OBERON3
実売価格例:7万3230円(ペア)

画像1: ダリ OBERON3 実売価格例:7万3230円(ペア)

ダリはデンマークのスピーカーメーカー。入門クラスのZENSORシリーズのリニューアル版だ。直径18センチウーハー+2.9センチソフトドームの構成。
●幅200㎜×高さ350㎜×奥行き315㎜●6.3㎏(1本)

画像2: 【オーディオ】プロがおすすめするコンポセット 低価格でも満足できるスピーカー・アンプ・プレーヤーはこれだ!
DALI
ブックシェルフ スピーカー
OBERON3
▼DALIが創業以来培ってきた様々なエレメントを注ぎ込み、お手頃さとクラスを超えたハイクオリティ・サウンドを実現。▼SMCマグネット・システム・低損失ウッドファイバー・コーン・ウーハー。▼大口径29mmソフトドーム・ツィーター採用。(Amazon)
画像2: ダリ OBERON3 実売価格例:7万3230円(ペア)

エリプソン
OMEGA 100 CARBON
実売価格例:10万5840円

画像1: エリプソン OMEGA 100 CARBON 実売価格例:10万5840円

スピーカーとレコードプレーヤーを製造するフランスのエリプソン。不要振動対策を徹底したプレーヤー。オルトフォンのMMカートリッジ付属。
●幅450㎜×高さ120㎜×奥行き380㎜●5.8㎏

画像3: 【オーディオ】プロがおすすめするコンポセット 低価格でも満足できるスピーカー・アンプ・プレーヤーはこれだ!
Elipson
OMEGA 100 CARBON
▼Elipson Omega 100 Carbon は、いつでも新しく楽しい体験を提供するように設計されています。▼レコードプレーヤーにふさわしいサイズのトッププレートには、クロムメッキ、あるいはブラッシュメタル素材が担っている機能自体を一目で分かるよう配置されています。(Yahoo!ショッピング)
画像2: エリプソン OMEGA 100 CARBON 実売価格例:10万5840円

マランツ
PM8006
実売価格例:11万3140円

画像1: マランツ PM8006 実売価格例:11万3140円

USB DACなしのピュアプリメインアンプ。高性能な電子ボリューム搭載。MM対応のフォノイコライザーアンプを内蔵している。
●幅440㎜×高さ128㎜×奥行き379㎜●12.0㎏

画像4: 【オーディオ】プロがおすすめするコンポセット 低価格でも満足できるスピーカー・アンプ・プレーヤーはこれだ!
marantz
プリメインアンプ
PM8006
▼新開発デジタル制御ボリューム回路を搭載したフルディスクリート電流帰還型アンプ▼パワーアンプ用電源回路と出力段を一体化し、45Aを超える瞬時電流供給能力▼人間の聴覚がもっとも敏感な中域もコントロール可能なトライ・トーンコントロール(Amazon)

コンポセット②
〈麻倉怜士セレクト〉
バイアンプ+バイワイヤリングスピーカーで圧倒的高品位サウンドを聴く!
組み合わせ価格:29万4160円

「魅惑のコンポセット」企画で、私がミニコンポサイズのCDプレーヤー内蔵アンプを紹介することなど、かつてはなかった。でも、音が格別にいいのなら、スペース効率や操作性の観点から、積極的に推薦しよう。マランツのネットワークCDレシーバー、M-CR612だ。サイズこそ小さいが、音はピカイチ。無駄に大きなアンプよりもはるかに品位の高い、引き締まった音が聴ける。それが、バイアンプ駆動モードだ。チャンネル当たり2台のデジタルパワーアンプを巧みに組み合わせ、刮目の高音質を得る方法だ。

画像2: マランツ PM8006 実売価格例:11万3140円

B&W
706 S2
実売価格例:23万4220円(ペア)

画像: ※スタンドは別売

※スタンドは別売

B&Wの代表的ブックシェルフスピーカー。上級機開発で培った音質的ノウハウを多数採用し、抜群のクオリティで聴かせる。
●幅200㎜×高さ340㎜×奥行き285㎜●8.0㎏(1本)

Bowers & Wilkins
https://www.bowerswilkins.com/ja-jp/home-audio/706-s2

画像: B&W 706 S2 実売価格例:23万4220円(ペア)

マランツ
M-CR612
実売価格例:5万9940円

画像1: マランツ M-CR612 実売価格例:5万9940円

プレーヤー一体型のプリメインアンプ。ハイレゾ対応のネットワークプレーヤー、インターネットラジオ、AM/FMチューナー、CDプレーヤーを内蔵。スピーカーとの接続に、技術的な工夫がある。
●幅280㎜×高さ111㎜×奥行き303㎜●3.4㎏

画像5: 【オーディオ】プロがおすすめするコンポセット 低価格でも満足できるスピーカー・アンプ・プレーヤーはこれだ!
マランツ
CDレシーバー
M-CR612
▼HEOSテクノロジーを搭載した先進のネットワークオーディオ機能▼DSD &ハイレゾファイル再生対応(ネットワーク/USBメモリー)▼フルバランス・デジタルパワーアンプ▼パラレルBTL機能が追加された4chスピーカー出力(Amazon)

コンポセット③
〈林 正儀セレクト〉
ワイヤレススピーカーが放つ、独特の世界を楽しむ!
組み合わせ価格:20万7590円

多彩に登場しているワイヤレス対応アクティブスピーカーの中でも、文字どおり〝完全〟ワイヤレスで、美しいデザインと多機能を両立し、間違いなく先端を走っているのが、KEFのLSXである。左右間のケーブルの必要がない〝完全〟ワイヤレスだから設置性はフリーだし、ぎゅっとコンパクトに仕上げて、カラーを5色から選べるのも楽しい。そんなLSXにピッタリなのが、デノンのCDプレーヤー、DCD-800NE。すっきりと明快で見通しのいいサウンドを持つエントリークラスの実力機だ。

画像2: マランツ M-CR612 実売価格例:5万9940円

KEF
LSX
実売価格例:16万1970円(ペア)

画像1: KEF LSX 実売価格例:16万1970円(ペア)

世界初のハイレゾ対応完全ワイヤレススピーカーだ。Uni-QドライバーはLSX専用。さまざまな音楽サービスやネットワークに対応する。
●幅155㎜×高さ240㎜×奥行き180㎜●3.6㎏/3.5kg

画像6: 【オーディオ】プロがおすすめするコンポセット 低価格でも満足できるスピーカー・アンプ・プレーヤーはこれだ!
KEF
LSX
▼LSXは、BBCモニタースピーカーを開発した KEFの技術の粋を凝縮しました。▼KEFならではの点音源再生。▼部屋のどこにいても精細な音像で好きな音楽を楽しめます。▼LSXはApple AirPlay2に対応。▼マルチルームオーディオを簡単に 楽しめます。(楽天)
画像2: KEF LSX 実売価格例:16万1970円(ペア)

デノン
DCD-800NE
実売価格例:4万5620円

画像1: デノン DCD-800NE 実売価格例:4万5620円

デノンのNEシリーズに登場した、エントリークラスのCDプレーヤーだ。 最新の「Advanced AL32 Processing Plus」(ビット拡張&アップサンプリング技術)や、上位モデルと同じDACチップを搭載する。
●幅434㎜×高さ107㎜×奥行き275㎜●4.5㎏

画像7: 【オーディオ】プロがおすすめするコンポセット 低価格でも満足できるスピーカー・アンプ・プレーヤーはこれだ!
デノン
CDプレーヤー
DCD-800NE
▼最新のビット拡張&アップサンプリング技術「Advanced AL32 Processing Plus」▼DSD 5.6 MHz対応D/Aコンバーター「PCM1795」搭載▼DACマスター・クロック・デザイン▼SX1の技術を汲むデノン専用カスタムコンデンサー(Amazon)

コンポセット④
〈林 正儀セレクト〉
シンプルかつコンパクトにネットワークオーディオを楽しむ!
組み合わせ価格:32万4390円

ハイレゾ時代のオーディオを、シンプルに、いい音で楽しみたい。できるだけ、スペースを抑えた環境で……。という人向けのコンポセットがこれである。 ネットワークプレーヤーといってもピンキリだが、ズバリ、デノンのNEシリーズ、DNP-800NEを推挙しよう。エントリー機ながら、上位機(2500NE)譲りの音質と、快適な操作性が自慢である。アンプにはティアックのAX-505を起用した。コンパクトなのにハイパワーな最新のプリメインアンプだ。

画像2: デノン DCD-800NE 実売価格例:4万5620円

ディナウディオ
Emit M20
実売価格例:11万8800円(ペア)

画像1: ディナウディオ Emit M20 実売価格例:11万8800円(ペア)

ディナウディオの新しいエントリーシリーズで、自社製の17センチウーハーとソフトドームによる2ウエイ機。白色も選べる。
●幅170㎜×高さ292㎜×奥行き240㎜●5.6㎏(1本)

画像8: 【オーディオ】プロがおすすめするコンポセット 低価格でも満足できるスピーカー・アンプ・プレーヤーはこれだ!
ディナウディオ
スピーカー
EMIT M20
▼Dynaudioの革新的テクノロジーと極めて感銘深い性能を楽しめる、ブックシェルフスピーカー。 ▼28 mm 径のソフトドーム・トゥイーター、17 cm 径の MSP (ケイ酸マグネシウム・ポリマー) 製ミッド/バス・ドライバーに, 一次クロスオーバーを結合し、ハイファイ・システム用にも、ホーム・シアター・システム用にも等しく利用できる、ハイバリューモデルです。(楽天)
画像2: ディナウディオ Emit M20 実売価格例:11万8800円(ペア)

デノン
DNP-800NE
実売価格例:4万5750円

画像1: デノン DNP-800NE 実売価格例:4万5750円

エントリーモデルながら独自のネットワークモジュール、HEOSに対応。ハイレゾからストリーミングまで幅広く再生可能だ。
●幅434㎜×高さ107㎜×奥行き312㎜●3.9㎏

画像9: 【オーディオ】プロがおすすめするコンポセット 低価格でも満足できるスピーカー・アンプ・プレーヤーはこれだ!
デノン
ネットワークプレーヤー
DNP-800NE
▼AirPlay 2に対応▼HEOSアプリで様々な音楽ソースを自在にコントロール▼DSD 5.6MHz、PCM 192 kHz / 24 bit対応ネットワークオーディオ機能/USB-A入力▼ストリーミングサービス対応(Amazon Music、Spotify、AWA、Sound Cloud)(Amazon)
画像2: デノン DNP-800NE 実売価格例:4万5750円

ティアック
AX-505
実売価格例:15万9840円

画像: ティアック AX-505 実売価格例:15万9840円

ティアックの新しい高性能小型アンプ。Hypex製Ncoreアンプモジュール搭載して、XLRバランス入力も装備する。
●幅290㎜×高さ81.2㎜×奥行き264㎜●4.2㎏

画像10: 【オーディオ】プロがおすすめするコンポセット 低価格でも満足できるスピーカー・アンプ・プレーヤーはこれだ!
ティアック
プリメインアンプ
AX-505
▼パワーモジュールに定格出力115W+115W(4Ω)ティアック専用チューニングを施したHypex Ncoreを採用▼高品位なアナログオーディオ信号を再現するMUSESオペアンプを採用(Amazon)

本記事は『大人のオーディオ大百科 2019』より抜粋して構成しています。

画像11: 【オーディオ】プロがおすすめするコンポセット 低価格でも満足できるスピーカー・アンプ・プレーヤーはこれだ!
大人のオーディオ大百科2019
▼イイ音でオーディオを楽しむためのノウハウを凝縮!▼オーディオの基礎知識、アナログレコードの始め方、ストリーミング音楽・ダウンロード音楽の楽しみ方、プロが推奨するコンポ紹介、音が一変するアクセサリー図鑑、大人のヘッドホン選び、サラウンドオーディオ入門などなど音楽を堪能するための多彩な情報を網羅。▼初心者からベテランまで幅広い音楽ファンに贈る入門ガイドです。(Amazon)

This article is a sponsored article by
''.