オーディオテクニカ「AT-SP767XTV」は、テレビの音声を離れた場所でクリアに聴くための手元スピーカーだ。人の声を強調する技術と、大口径ステレオスピーカーを搭載しており、ニュースの声やドラマのセリフも明瞭に聴き取れる。フル充電すれば約16時間使用可能だ。

オーディオテクニカ
AT-SP767XTV

テレビ音声をはっきり聴き取れるワイヤレスタイプの手元スピーカー

●発売日:6月14日
●実売価格:1万7300円程度

オーディオテクニカが、デジタルワイヤレススピーカーシステム「AT-SP767XTV」を発売した。

本機は、テレビの音声を離れた場所でクリアに聴くための手元スピーカー。

画像1: テレビ音声をはっきり聴き取れるワイヤレスタイプの手元スピーカー

人の声を強調する「SRS Dialog Clarity技術」と、中高域重視のチューニングを施した大口径ステレオスピーカーを搭載しており、ニュースの声やドラマのセリフも明瞭に聴き取れる。

画像2: テレビ音声をはっきり聴き取れるワイヤレスタイプの手元スピーカー

フル充電すれば約16時間使用可能なので、バッテリー切れを気にせずにテレビ鑑賞が楽しめる。
音声伝送には、干渉に強く遅延も少ない2.4Gヘルツ帯デジタル無線方式を採用。

●問い合わせ先:オーディオテクニカ 0120-773-417

文/特選街編集部
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.