シャープは、4K液晶テレビ「AQUOS 4K」の新製品として、「BN1ライン」を発売した。新4K衛星放送用チューナーを2基搭載しているのが特徴。Android TVの最新プラットフォーム「Android 9 Pie」を採用、ネットコンテンツ(動画、ゲームなど)もより快適に楽しめるようになった。

シャープ
AQUOS 4K BN1ライン

4K放送もネットコンテンツも快適に楽しめる高機能液晶テレビ

●発売日:7月27日
●実売価格:70V型=35万6300円程度、60V型=27万円程度、50V型=17万2800円程度、45V型=16万1000円程度

シャープは、4K液晶テレビ「AQUOS 4K」の新製品として、「BN1ライン」を発売した。新4K衛星放送用チューナーを2基搭載しているのが特徴で、外付けハードディスク(別売)を接続すれば、4K放送の視聴中に別の4K放送を裏録画できる。

画像: 4K放送もネットコンテンツも快適に楽しめる高機能液晶テレビ

また、Android TVの最新プラットフォーム「Android 9 Pie」を採用したことで、ネットコンテンツ(動画、ゲームなど)もより快適に楽しめるようになった。新開発の高画質・高機能エンジン「AQUOS 4K Smart Engine PROⅡ」も搭載。画面サイズは、70V型、60V型、50V型、45V型の4種類。

●問い合わせ先:シャープ 0120-001-251

This article is a sponsored article by
''.