関東圏にはたくさんの「リアル脱出ゲーム」が存在し、訪れることで普段とは違ったイベントを体験することができます。しかし、リアル脱出ゲームはコンセプトが決められていることが多く、目的別に場所を選ぶことが重要です。本記事ではカップルのデートや初心者向けなど、全部で3つのおすすめリアル脱出ゲームを紹介しているので参考にしてください。

リアル脱出ゲームとは?

リアル脱出ゲームとは、名前の通り「脱出することを目的としたゲーム」です。
制限時間内に決められた空間から脱出すれば、ゲームクリアとなります。

そもそも、リアル脱出ゲームは、ネット上の脱出ゲームをリアルでも体験するために作られたのが始まりです。
あまり聞きなれない人の中には「子供だましだ」と思っているかもしれませんが、現在のリアル脱出ゲームは非常に難しくなっています。

世界的にも人気を集めているイベントで、日本でも、廃校や廃病院などで開催されることが多いです。多種多様なコンセプトが寝られているものも多く、小さな子供から大人まで楽しめるようになっています。

画像: inspyre.jp
inspyre.jp

リアル脱出ゲームを楽しむためのポイント

初心者は簡単な脱出ゲームから始める

リアル脱出ゲームの難易度は想像以上に高く、いきなりハイレベルなものに挑戦してもクリアするのは難しいです。
最初のうちは初心者向けの簡単な脱出ゲームに参加し、リアル脱出ゲームの空気感を味わうことをおすすめします。

しかし、ある程度慣れてきたら、簡単なものでは満足できないと思うので、中・上級者向けのリアル脱出ゲームに挑戦してみましょう。

友人や恋人と訪れる

リアル脱出ゲームは、基本的に複数人でのプレイが前提です。
チームを組んでミッションに参加した方がクリアの確率も上がりますし、なにより、1人で参加するよりも楽しいと思います。

特に、友人や恋人など、仲のいい人と参加するパターンが多いので、デートや遊びに活用してみてください。

画像: 友人や恋人と訪れる

おすすめリアル脱出ゲーム①
「東京ミステリーサーカス」

カップルでのデートにおすすめのリアル脱出ゲームが、新宿にある「東京ミステリーサーカス」。
リアル潜入ゲームや、リアル捜査ゲームなど、様々なテーマが存在するのが特徴です。
また、カフェでご飯を食べることもできるので、リアル脱出ゲームで少し疲れた時に気軽に休憩することもできます。

【基本情報】

料金1,800円(目安)
営業時間午前11:30~午後23:00
休業日不定休
アクセスJR新宿駅東口から徒歩約7分

おすすめリアル脱出ゲーム②
「絶対空間」

初心者におすすめしたいリアル脱出ゲームが、池袋に拠点を構える「絶対空間」です。
脱出ゲームにしては珍しくメルヘンを題材としたミッションを体験でき、女性でも楽しむことができます。

【基本情報】

料金2,000円(目安)
営業時間午前10:00~午後22:00
休業日木曜日
アクセス東池袋4丁目駅

おすすめリアル脱出ゲーム③
「inSPYre(インスパイヤ)」

難易度の高いリアル脱出ゲームを楽しみたい人におすすめなのが「inSPYre(インスパイヤ)」。
ゲーム難易度が非常に高く、50~60回プレイしてやっとクリアできるレベルだそうです。
国際諜報機関という設定のスタッフから指示を受け、与えられたスマートフォンのような端末や地図を頼りにミッションをこなします。

【基本情報】

料金1,980円(目安)
営業時間午前11:00~翌午前5:00
休業日不定休
アクセスJR新宿駅東口から徒歩約5分

まとめ

今回は関東圏でおすすめできるリアル脱出ゲームについて解説しました。

  • 東京ミステリーサーカス
  • 絶対空間
  • inSPYre(インスパイヤ)

カップルのデートで訪れるなら東京ミステリーサーカス、初心者向けなら絶対空間、ハイレベルなリアル脱出ゲームを求めるならinSPYre(インスパイヤ)がおすすめです。

また、最近のリアル脱出ゲームの難易度は非常に高く、子供から大人まで楽しめる内容になっています。3連休や休日にどこに行こうか考えているのなら、一度訪れてみてはいかがでしょうか。

◆折本陽太
専門商社での営業を経てフリーライターに。マネー・ビジネス分野が専門。取材から執筆、編集も手掛ける。

This article is a sponsored article by
''.