耳をふさがずに使えるイヤホンがある。ボコ・イヤーズオープン「earsopen"PEACE"」は、骨伝導を利用している。完全ワイヤレス型のモデルをクラウドファンディングで製品化に向けて進行中。常時イヤホンを使っている人は要注目だ。

新感覚の完全ワイヤレス。骨伝導イヤホンが大注目!

鼓膜に負担をかけずに聴ける

ヘッドホンやイヤホンの人気の高まりで、いわゆるヘッドホン難聴(次の項目参照)が問題になっている。音楽を聴くのは楽しいが、大音量で長時間聴くのは避けるべきだろう。

そこで今、話題になっているのが、骨伝導を利用したイヤホンだ。骨を通じて音を感知する仕組みを使ったもので、鼓膜への影響も少ない。ボコでは、完全ワイヤレス型のモデルをクラウドファンディングで製品化に向けて進行中。常時イヤホンを使っている人は要注目だ。

耳をふさがずに使えるイヤホン

ボコ・イヤーズオープン
earsopen"PEACE"
実売価格例:1万6800円

画像: 現在クラウドファンディングでの製品化が行われている完全ワイヤレスタイプのイヤホン。超小型の骨伝導ユニットを開発し、耳に挟んで使う軽快なスタイルを実現した。音質もより向上しているという。

現在クラウドファンディングでの製品化が行われている完全ワイヤレスタイプのイヤホン。超小型の骨伝導ユニットを開発し、耳に挟んで使う軽快なスタイルを実現した。音質もより向上しているという。

※執筆時が2019年9月のため、製品の「実売価格例」は、消費税8%込みの額を表記しています。ご了承ください。

解説/鳥居一豊(AVライター)

This article is a sponsored article by
''.