【女子に人気】フィルムのコンパクトカメラの入手時に気を付けたいこと

文具・ホビー・カメラ

女子の間では一眼レフよりもコンパクトカメラのほうが人気らしい。確かに、今あえてフィルムカメラに求めるのは、高画質というよりは、懐かしい雰囲気のようなもの。しっかりキレイに写る一眼レフより、気軽に使えるコンパクトカメラのほうが求められるというのは納得だ。富士フイルム運営のプロラボ「クリエイト」にも注目。

中古フィルムカメラがブーム

フィルム一眼レフだけでなく、コンパクトカメラが今、女子にも大人気!

若者の間でブームになっているフィルムカメラ。特に女子の間では、一眼レフよりもコンパクトカメラのほうが人気らしい。
確かに、今あえてフィルムカメラに求めるのは、高画質というよりは、懐かしい雰囲気のようなもの。しっかりキレイに写る一眼レフより、気軽に使えるコンパクトカメラのほうが求められるのも納得だ。

現在、フィルムのコンパクトカメラの新品はないので、中古品を入手することになる。ネット上のフリマやオークションでも買えるが、製造年や使用具合によってコンディションはかなり変わるので、専門知識を持つ店員がいる中古カメラ店で購入するのがいい。

中古店ではコンパクト機も扱う

タイミングによっては在庫が潤沢な場合もある。また、通販でも購入できる店舗も多いので、地方在住者でも購入は可能だ。

また、地域によってはフィルム現像ができる店舗が少なくなっている。郵送で現像を受け付け、さらにデータ化までしてくれるサービスがあるので、フィルムカメラを楽しみたいなら試してみよう。

富士フイルム運営のプロラボ

解説/岡田清孝(カメラマン)

※価格は記事作成時のものです。

文具・ホビー・カメラ
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース