優秀なデザインに送られるグッドデザイン賞。厳正な審査を経て選ばれた「Gマーク」製品は、どれも魅力的で優秀なものばかり。2021年のグッドデザイン賞に輝いた文房具の中から、気になるアイテムをピックアップして紹介します。

デザインのプロが選定する「グッドデザイン賞」

グッドデザイン賞とは、デザインの優劣を競うものではなく、デザインによって、私たちの暮らしや社会をよりよくしていくための活動を意味します。1957年の創立以来、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の仕組みとなっています。

グッドデザイン賞を受賞したことを示すシンボルマーク「Gマーク」は、日本国内で広く認知されています。皆さんも目にしたことがあるのではないでしょうか。

画像: 受賞の証「Gマーク」 www.g-mark.org

受賞の証「Gマーク」

www.g-mark.org

2021年は、国内外のデザイナーや建築家、専門家など、各分野の一線で活躍している88名の審査委員による厳正な一次・二次審査を経て、1,608件の「グッドデザイン賞」受賞が決定しました。デザインだけでなく、快適な機能や目新しい工夫、環境への配慮なども審査の対象となり、見た目も中身も魅力的な製品がいっぱいです。その中から、注目のグッドデザイン文具を紹介しましょう。

シャープペンシル

コクヨ/鉛筆シャープ

画像: シャープペンシルの「機能」と鉛筆の「シンプルさ」を併せ持つ鉛筆シャープ。 www.g-mark.org

シャープペンシルの「機能」と鉛筆の「シンプルさ」を併せ持つ鉛筆シャープ。

www.g-mark.org

「折れにくい」「芯が尖る」など付加機能を持つ製品が多い中、本製品が目指したのは、鉛筆のようなシンプルさ。本体のシルエットや質感、軽さを可能な限り鉛筆に近づけ、直感的に手に取れる道具に仕上げました。ペン先と軸は一体に見えるよう、パーツの組み合わせを512通り試し、最後は千分の1ミリの違いまでこだわったのだとか。また、芯の補充は穴に差し込む構造にして、芯替えの際にパーツを外す動作を省くなど、使い勝手の面でも鉛筆に近づける創意工夫がなされています。

また、削り方次第でいろいろな太さの線が引ける鉛筆の特性を目指し、芯径は5種類を展開。芯の太さごとに、替芯のケースと本体のパーツが色分けされており、組み合わせが直感的にわかるようになっています。

画像: 替芯のケースと本体のパーツの色を揃え、太さの違う芯の入れ間違えを防ぐ工夫も。 www.g-mark.org

替芯のケースと本体のパーツの色を揃え、太さの違う芯の入れ間違えを防ぐ工夫も。

www.g-mark.org

審査では、替芯のユーザビリティやパッケージも含め、トータルとしてのデザインが「完成系に近く、すでにロングライフデザインのような佇まいだ」と高く評価されました。細部までこだわって作りこみながら、価格は1本180円。「鉛筆ように誰もが気軽に手に取って使える一品に」というコンセプトが、値段にも反映されています。

ノートブック

大栗紙工/まほらノート

画像: インクルーシブデザインを取り入れた、みんなに使いやすい一冊。 www.g-mark.org

インクルーシブデザインを取り入れた、みんなに使いやすい一冊。

www.g-mark.org

「すべての人が平等に、質の高い教育を受けられる機会の促進に役立てば」。そんな思いから開発されたまほらノートは、発達障害当事者が不自由に感じている「ノートを開いたときの光の反射が眩しい」「罫線が識別しにくくて字が歪む」「罫線以外の余計な情報が気になって集中できない」という3つの問題を解消しているのが、大きな特徴です。
反射の眩しさは、白い紙より反射を抑えられる色つき紙の採用でクリア。罫線の識別にしにくさは、行が見分けやすい独自の罫線を考案することで対応しました。ほかの情報が気になるという点は、日付欄などの情報をすべなくすことで解消しました。こういった、ノートを使う人たちの様々な感覚や気持ちに寄り添うものづくりへの姿勢が、受賞の大きな決め手となっています。

画像: 太い線と細い線を交互に入れることで、行の識別がしやすいオリジナル罫線。 www.g-mark.org

太い線と細い線を交互に入れることで、行の識別がしやすいオリジナル罫線。

www.g-mark.org

ページに採用した紙は通常のノートより10%程度厚く、強い筆圧で書いたときに次のページへの影響が軽減されるほか、消しゴムで消す際も紙がクシャクシャになりにくい一面も。発達障害者の悩みを解消するのが出発点でしたが、結果的には、目に優しく、描きやすく、読みやすい、みんなに使い心地のよいノートに仕上がっています。

接着剤

ステッドラー日本/ウフマルチフィット3

画像: ドイツ生まれの地球に優しい接着剤。 www.g-mark.org

ドイツ生まれの地球に優しい接着剤。

www.g-mark.org

「マルチフィット3」は、地球環境に配慮した新世代の接着剤。ケースの90%近くがサトウキビ由来の原料からできており、従来製品に比べると、CO2の排出量や石油原料の使用が4割以上削減できるそうです。接着成分も70%が天然由来成分でできており、有機溶剤を含まないので、水と石鹸で洗い流すことが可能。粘着力も高く、紙や布、ガラス、木材、革、金属など様々なものに対応するため、小さい子の工作から本格的なDIYまで幅広く使用できます。

画像: 子供の工作から本格的なDIYまで対応。 www.g-mark.org

子供の工作から本格的なDIYまで対応。

www.g-mark.org

機能面では、3段階に形状が変化するノズルで「点」「線」「面」の3種類の塗り方が選べるのが秀逸。専用ヘラがなくても、細かい場所から広い面の接着まで1本で済ませられて便利な上、テーブルなどへの付着も大幅に軽減します。

画像: 接着剤は適度な粘度があるため、建築模型やジオラマなどの制作にも。 www.g-mark.org

接着剤は適度な粘度があるため、建築模型やジオラマなどの制作にも。

www.g-mark.org

「多くの種類が出回る中でも、選ぶ理由と使う楽しさが感じられる」と評された本品は、サスティナブルな側面も含め、接着剤の新しいスタンダードを牽引することが期待されています。



This article is a sponsored article by
''.