【身につけるクーラー】ソニー『レオンポケット5』は冷やすだけでなく温度調節も可能!【新発売】

ニュース

シャツなどに取り付けて使うウェラブルなクーラーの季節がやってきた! 『REON POCKET 5(レオンポケットファイブ)』は、むやみに涼しくするのでなく、屋内に入ったときなどは適温に切り替えることもできる優秀さが持ち味だ。

首元に装着して、体表面を直接冷やしたり温めたりできるサーモデバイス新モデル【ガジェット】

ソニーサーモテクノロジーから、首元に装着して体表面を直接冷やしたり温めたりできるウェアラブルサーモデバイスの新モデル『REON POCKET 5(レオンポケットファイブ)』(約55×23×117mm・116g・税込17,600円・2024年4月23日発売)が登場。

『REON POCKET』シリーズは、本体を首の後ろなどに装着することで、接触部分の体表面の温度を直接調整できるウェアラブルデバイスだ。夏場の冷却はもちろん、冬場の温熱にも対応しているのが特徴だ。

 

『REON POCKET 5』では、新開発のサーモモジュールと放熱ファンを搭載。従来モデル比で吸熱性能が最大約1.5倍、駆動時間が最大約1.8倍に性能向上したという。

これにより、パワフルな冷却と長時間の使用が可能になり、最大冷却レベルの「COOLレベル5」が新たに使用可能になった。

さらに、『REON POCKET TAG』を使った冷温自動切り替え機能「SMART COOL⇔WARM MODE」も進化。直射日光の検知により、環境変化に合わせた温度調節にかかる時間が最大約1/3に短縮。状況に応じたより最適な温度を素早く提供できる。この機能を使えば最長約10時間の使用が可能だ。

従来モデルは日本と香港で販売されていたが、『REON POCKET 5』ではシンガポール、マレーシア、タイ、ベトナム、英国でも新たに販売が開始される。

 

公式サイト

 

ニュースガジェットスポーツ・アウトドア
シェアする
特選街web 編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web 編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース