愛用のパソコンが Windows Vista で、まだまだ使えそうですが、やはり、このまま使い続けるのはよくないのでしょうか?

【読者から質問】
愛用のパソコンが Windows Vista で、まだまだ使えそうですが、やはり、このまま使い続けるのはよくないのでしょうか?(Y・Mさん 広島県 40歳)

編集部:Vistaも、ずいぶん旧式になりましたね。フリーライターの福多利夫さんに聞いてみましょう。Vistaもサポートが終了しましたね。

画像: 読者の"気になる疑問"にプロが回答!

読者の"気になる疑問"にプロが回答!

【専門家から回答】
質問文に、「やはり」と書かれているということは、2017年4月にVistaのサポートが終了したことをご存じということですね。

旧式Windowsは、最新のWindowsほどセキュリティ面の性能が高くないですし、新たに発見された脆弱性に対応するための更新プログラムも提供されません。

悪意のある第三者に狙われると、個人情報が流出するかもしれませんし、ウイルスに感染したら、他人のパソコンにもウイルスを蔓延させてしまうかもしれません。

とにかくネットとの接続はしないでおいてください。(福多)

編集部:廃棄するしかないんですかね。

画像: イラスト/はやし・ひろ

イラスト/はやし・ひろ

「まだまだ使えそう」ということは、購入時には高性能モデルだった可能性が高いわけですね。それなら、一部使えない機能が発生するかもしれませんが、ダウンロードなりパッケージなりで、Windows10を買ってアップグレードできるかもしれません。

ハードウエアのスペックがWindows10のシステム要件を満たしている必要がありますが、CPU、メモリー、HDDのハードルはそんなに高くないです。

ネックになるとすれば、Direct(ダイレクト)X9以上が作動するグラフィックが搭載されているかどうかでしょう。わからない場合は、メーカーに直接問い合わせてください。

ちなみに、Windows7は、メインストリームサポートがすでに終了していて、OS自体が購入できません。延長サポートも、2020年1月14日に終了します。

Windows8.1も、メインストリームサポートがすでに終了していて、延長サポートは2023年1月10日までです。(福多)

編集部:Windows7も、8.1も、メインストリームサポートは終了しているんですね。了解しました!

(特選街 2017年7月号より)

This article is a sponsored article by
''.