「サンワサプライ マイクロスコープ 400-CAM068」は、350万画素CMOSセンサーと2.4型液晶モニターを搭載し、最大220倍に拡大できるデジタル顕微鏡。対象物を拡大表示するだけでなく、撮影(静止画/動画)も行えるのが特徴。

サンワサプライ
マイクロスコープ 400-CAM068

スタンドでも手持ちでも使える倍率220倍のデジタル顕微鏡

サンワサプライは、最大220倍に拡大できるデジタル顕微鏡「マイクロスコープ 400-CAM068」を、直販サイト「サンワダイレクト」限定で発売した。350万画素CMOSセンサーと2.4型液晶モニターを搭載しており、対象物を拡大表示するだけでなく、撮影(静止画/動画)も行えるのが特徴。

●発売日:2月下旬
●直販価格:2万4800円

画像1: スタンドでも手持ちでも使える倍率220倍のデジタル顕微鏡

バッテリーも内蔵しているので、屋外に持ち出して手持ちで使うこともできる。映像出力も備えているから、テレビやパソコンなどでの観察も可能だ。LEDライトや望遠鏡モードも装備している。撮影時のブレを抑えるリモコンも付属。

画像2: スタンドでも手持ちでも使える倍率220倍のデジタル顕微鏡

問い合わせ先:サンワサプライ 03-5763-0011

※価格は記事作成時のものです。

文/編集部

This article is a sponsored article by
''.