「ウォークマン」の新製品「NW-ZX500シリーズ」と「同A100シリーズ」は、いずれも、Android OSと無線LANを搭載している。音楽ストリーミングサービスやダウンロードサービスをパソコンなしで直接利用できる。圧縮音源をハイレゾ相当にアップスケールするDSEE HXも装備。LDAC対応のブルートゥースも搭載。

ソニー
NW-ZX500/A100シリーズ

音楽ストリーミングサービスを直接利用できる新型ウォークマン

●実売価格:ZX500シリーズ=8万8000円程度、 A100シリーズ=3万5200~5万1700円程度

ソニーは、「ウォークマン」の新製品として、「NW-ZX500シリーズ」と「同A100シリーズ」を発売した。いずれも、Android OSと無線LANを搭載しており、音楽ストリーミングサービスやダウンロードサービスをパソコンなしで直接利用できる。

画像: A100シリーズ

A100シリーズ

また、圧縮音源をハイレゾ相当にアップスケールするDSEE HXも装備している。LDAC対応のブルートゥースも搭載。「ZX500シリーズ」は、DSD11.2Mヘルツ、PCM384kヘルツ/32ビットのネイティブ再生が可能な上位モデル。

画像: ZX500シリーズ

ZX500シリーズ

バランス出力にも対応。「A100シリーズ」は、コンパクトボディの標準モデル。

●問い合わせ先:ソニー 0120-777-886

※この記事は『特選街』2020年1月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.