ある程度LINEの操作に慣れてきたら、「ノート」という機能も知っておくといい。この機能は、メモや画像、位置情報、ウエブページのURLなどを保存できて便利だ。さらに、友だちと複数枚の写真を共有したいときは、「アルバム」機能もある。ここでは、併せて解説していく。

LINE初級 疑問と悩み
「ノート」って何のために使うものなの?

「ノート」は、メモや画像、位置情報、ウエブページのURLなどを保存できる機能のこと。トーク上でのやり取りの中から、後で確認したい情報を保存しておける。

また、文章や写真を直接保存することも可能だ。ノートの中身は、トークルームのメンバーとだけ共有できる。ノートは、1対1の「トーク」や「グループ」では利用できるが、複数人を送信相手とする「トーク」では使えないので注意。

共有したい情報は「ノート」に保存

画像1: 【LINE】動画の共有は「ノート」 複数のトークでは使えないので注意

トークルームで、メニューを開いて「ノート」をタップ。新規作成するには「」をタップする。

画像2: 【LINE】動画の共有は「ノート」 複数のトークでは使えないので注意

残したいURLなどを長押しして、「ノート」をタップ。該当のページが保存される。

LINE初級 疑問と悩み
「アルバム」は何のために使うものなの?

友だちと複数枚の写真を共有したいときは、「アルバム」機能を使うと便利。メッセージのように1枚ずつ送る必要はなく、複数枚の画像をまとめて共有できる。

トークルーム上の画像のように一定期間後に削除される心配もなく、一括してダウンロードできるのも利点。友だちがアルバムに写真を追加することも可能だ。

ただし、アルバムは動画の共有には非対応。動画を共有するときは「ノート」を使おう。

イベントごとに写真を分類できる

画像3: 【LINE】動画の共有は「ノート」 複数のトークでは使えないので注意

トークルームでメニューを開いて「アルバム」をタップ。新規アルバムを作成するには「」をタップする。

画像4: 【LINE】動画の共有は「ノート」 複数のトークでは使えないので注意

共有したい写真を選択して「次へ」をタップ。アルバムにタイトルを付けて「作成」をタップすると、アルバムが共有される。

※本記事の解説画面は、特に記載のあるもの以外は基本的にiPhoneの画面を掲載しています。

解説/村元正剛(ITライター)、今西絢美(ライター)

This article is a sponsored article by
''.