ランドセルのポケットなどに入れておいても子供の負担にならない子供の見守りツールがすごい。ソフトバンクの「どこかなGPS」は、LTE搭載で2年間使い放題で1万3200円(2年分の通話料と端末代金含む)。4.7センチ四方、34グラムの薄型・軽量なデバイスが使いやすい。

子供の現在地をスマホアプリで把握できるほか移動履歴なども確認できるLTE搭載の安心ツール

ソフトバンクは、GPS(衛星測位システム)などを使った子供の見守りツール「どこかなGPS」の発売を開始。

4.7センチ四方、34グラムの薄型・軽量なデバイスで、ランドセルのポケットなどに入れておいても子供の負担にならない。

ソフトバンク
どこかなGPS
実売価格例:1万3200円(2年分の通話料と端末代金含む)

LTE搭載で2年間使い放題

画像: 子供の現在地をスマホアプリで把握できるほか移動履歴なども確認できるLTE搭載の安心ツール

GPSに加え、Wi-Fiや携帯電話基地局の情報を組み合わせることで、高精度の測位が可能。

専用のアプリを開くだけで、子供の現在位置を把握できるほか、移動履歴などを確認することもできる。

画像: 薄型・軽量設計なので、ランドセルのポケットに入れておいても負担にならない。

薄型・軽量設計なので、ランドセルのポケットに入れておいても負担にならない。

サイトURL
https://www.dokokana-gps.jp/

※価格は記事作成時のものです。

文/特選街編集部

This article is a sponsored article by
''.