東芝ライフスタイルが出したオーブントースターの最新モデルは、80~230℃の幅広い温度調節を行えるのが特徴。230℃の高温でトースト、160℃で揚げ物の温め直し、80℃で溶かしチョコレートなど、多彩な用途に活用できる。

東芝 
HTR-P3

●実売価格:5500円程度

画像1: 東芝 HTR-P3

東芝ライフスタイルが、オーブントースターの最新モデル「HTR-P3」を発売した。2枚焼きの標準的なタイプながら、80~230℃の幅広い温度調節を行えるのが特徴。230℃の高温でトーストをカリッと焼き上げられるだけでなく、冷めた揚げ物の温め直し(160℃)、溶かしチョコレート(80℃)など、多彩な用途に活用できる。

画像2: 東芝 HTR-P3

横幅30センチのコンパクトボディだが、庫内は十分な広さがあり、直径20センチのピザもそのまま入れることが可能だ。タイマー設定は最大15分まで。カラーは、落ち着きのあるマットブラック。

●問い合わせ先:東芝ライフスタイル 0120-1048-76

※この記事は『特選街』2020年7月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.