この記事では、評判のコンビニ惣菜を実際に食べた感想をレポートしていきます。今回は、セブンイレブンの「なすの揚げびたし」をレビュー。ネット上でも、「出汁が中心まで染みこんでめちゃくちゃ美味しい!」と大絶賛されている人気惣菜です。同商品の基本情報や、実際に食べた際の個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

2児の母として子育てに励むライターママ。生活を快適にするグッズ、おしゃれな最新商品に常に目を光らせている。子どもの頃から釣りが好きで、アウトドア系の商品もリサーチ中。物欲を抑えるためにものすごいパワーを使っている。

電子レンジで温めるだけでナスの揚げびたしが完成!

これからの季節に旬を迎える夏野菜“なす”。スーパーで購入することができるお馴染みの食材ですが、いざ調理を始めると“アク抜き”などの下処理が面倒に感じますよね…。そこで今回は、セブンイレブンで販売されている「なすの揚げびたし」235円(税込)を購入してきました。特に私が惹かれたポイントはご飯のおかずだけでなく、旦那さんの“おつまみ”にも変身するところ。実食した人たちからも賞賛されているようで、SNS上には「中心まで出汁が染みこんでいてめちゃくちゃ美味しい!」「味つけがすごく上品なので絶対に冷凍食品だと気づかれません」といったコメントが相次いでいます。さっそく電子レンジで温めて、肝心のお味をチェックしていきましょう。

画像: 電子レンジで温めるだけでナスの揚げびたしが完成!

大根おろしと生姜の風味がなすと見事にマッチ!

甘みを存分に引き出すために、なすを“大豆油”で揚げた同商品。パッケージを開けてみたところ、生姜の爽やかな香りがフワリと漂ってきます。ちなみに、1パック当たりの内容量はおよそ120g。1切れずつが大きめにカットされているので、想像以上にボリューミーな見た目ですね。

画像1: 大根おろしと生姜の風味がなすと見事にマッチ!

パクッと口に運んでみると、和風だしが“ジュワ~ッ”と溢れてきました。皮や繊維まで柔らかく仕上がっており、とっても上品な口当たりです。みりんや醤油などをベースに作られた“たれ”は、ご飯がどんどん進むテイスト。「食卓が少し物足りない…」と感じた時にパパッと品数を増やせるため、冷蔵庫にストックしておくと重宝するかも。

画像2: 大根おろしと生姜の風味がなすと見事にマッチ!
画像3: 大根おろしと生姜の風味がなすと見事にマッチ!

甘辛い味つけの中で、特に全体を引き立てていたのは“大根おろし”。独特な風味と辛味が加わり、揚げたなすをサッパリとした味つけでいただけます。また温かい揚げびたしだけでなく、冷蔵庫で冷やしてから食べるのもおすすめ。冷えた状態でも十分美味しくいただけるので、夕食で余った場合は“隙間おかず”に変身させてみてください!

画像: 独特な食感がやみつきになる!「なすの揚げびたし」

独特な食感がやみつきになる!「なすの揚げびたし」

実際に購入した人たちからも大絶賛されているようで、ネット上には「“揚げびたし”って美味しいけど作るのが面倒だからすごく助かってます。生姜や大根おろしの風味も残っているし、味つけのクオリティーがハンパない…」「たれにみりんの甘みがきいてるからウチの子どもたちも喜んで食べてるよ」といった声が上がっていました。普段から献立の品数に困っている人は、ぜひ同商品をフル活用してみてはいかがでしょうか?

◆文・撮影=井上琴美(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.