ミュージックビデオを効率よく探せるアプリや、こっそりカラオケを練習できるアプリが人気を集めている。おすすめのアプリは「YouTube Music」、「Spotify(スポティファイ)」、「MixerBox」、「Musixmatch」、「Pokekara」の5つ。スマホで音楽を気軽に楽しもう。

音楽サービスは無料のものが人気。MVや歌詞表示、カラオケもOK!

最近普及してきた音楽ストリーミングサービスは、まずは無料プランから試すのが得策。ミュージックビデオを効率よく探せるアプリや、こっそりカラオケを練習できるアプリも人気を集めている。

YouTube Music
提供元:Google LLC
無料(アプリ内での課金あり)

画像: YouTube Music 提供元:Google LLC 無料(アプリ内での課金あり)
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

音楽だけでなくMVも無料で楽しめる

Googleが提供する音楽配信アプリで、無料でもフル尺の音楽を再生でき、MV(ミュージックビデオ)などの動画コンテンツも楽しめる。曲名やアーティスト名で検索できるほか、多彩なプレイリストから、好みのものを選んで再生することも可能。自分のプレイリストも作れる。

有料版の「YouTube Musicプレミアム」(iOS版は月額1280円、Android版は月額980円)にアップグレードすると、広告表示がなくなり、オフライン再生、バックグラウンド再生も可能になる。

人気曲をシャッフル再生できるプレイリストが充実。オンデマンド再生も可能。

画像1: 音楽だけでなくMVも無料で楽しめる

無料プランでもMVが見放題!
楽曲によっては公式ミュージックビデオを再生でき、歌詞も表示できる。

画像2: 音楽だけでなくMVも無料で楽しめる

Spotify
提供元:Spotify Ltd.
無料(アプリ内での課金あり)

画像: Spotify 提供元:Spotify Ltd. 無料(アプリ内での課金あり)
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

無料でもフル尺・バックグラウンド再生が可能

5000万曲以上を聴ける世界最大級の音楽配信サービス。アーティスト名、楽曲名などを入力して検索できるが、無料版ではオンデマンド再生はできず、アルバムやプレイリストのシャッフル再生となる。1時間に6回までのスキップはできるが、その際に広告が表示されることもある。

なお、無料版でもバックグラウンド再生は可能で、音楽を聴きながら、ほかのアプリを使うこともできる。プレミアムプラン(月額980円)に移行すると、広告なしで、オンデマンド再生も可能になる。

音楽に精通したスタッフが作成したプレイリストが好評。仕事のBGMにも重宝。

画像1: 無料でもフル尺・バックグラウンド再生が可能

再生画面では、歌詞も表示できる。無料プランはスキップ回数に制約がある。

画像2: 無料でもフル尺・バックグラウンド再生が可能

MixerBox
提供元:MixerBox Inc.
無料

画像: MixerBox 提供元:MixerBox Inc. 無料
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

見たい音楽ビデオを素早く探せる

「YouTube」で公開されている音楽ビデオを効率よく検索して、再生できるプレーヤー。「週間トップ50曲」「ビルボードトップチャート」などのプレイリストを選択して、シャッフル再生することも可能だ。

ユーザーの好みをAIが分析し、ぴったりの楽曲をすすめてくれる機能もある。再生中のビデオが小さなウインドウでフローティング表示されるのだが、Androidの場合は、ビデオを再生したままでほかのアプリを使えるのも便利だ。

広告は表示されるが、人気楽曲のミュージックビデオを効率よく楽しめる。

画像1: 見たい音楽ビデオを素早く探せる

ビデオはこのように表示される。タップすると全画面表示に切り替わる。

画像2: 見たい音楽ビデオを素早く探せる

Musixmatch
提供元:musiXmatch srl
無料(アプリ内での課金あり)

画像: Musixmatch 提供元:musiXmatch srl 無料(アプリ内での課金あり)
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

再生中の楽曲の歌詞を同期して表示できる

ふだん利用している音楽ストリーミングサービスと同期して、歌詞を表示できるアプリ。

iPhoneは「Apple Music」「Amazon Music」「Spotify」から選択でき、Androidは「Spotify」または音楽ライブラリーが対象となる。

ストリーミングサービスにも歌詞表示機能はあるが、このアプリを使えば、歌詞をカラオケのテロップのようにリアルタイムで表示可能。外国語の歌詞を翻訳して表示する機能も備えている。

iPhoneの場合、3種類のストリーミングサービスに対応(選べるのは一つだけ)。

画像1: 再生中の楽曲の歌詞を同期して表示できる

好きな楽曲の歌詞の意味がわかる!
外国語楽曲を再生した場合、原詞と日本語翻訳を同時に表示できる。

画像2: 再生中の楽曲の歌詞を同期して表示できる

Pokekara
提供元:M&E Time Entertainment Co.,Ltd.
無料(アプリ内での課金あり)

画像: Pokekara 提供元:M&E Time Entertainment Co.,Ltd. 無料(アプリ内での課金あり)
AppStoreからダウンロード Google Play で手に入れよう

お店のようなカラオケ採点を無料で楽しめる

カラオケを練習&採点でき、さらに、録音して自分で聴いたり、公開したりもできるアプリ。無料だが、最近のヒット曲やカラオケ定番曲などがそろっているので、自宅にいながら、カラオケボックスやスナックなどで歌っている気分を味わえる。

採点機能は、人前で歌う前の練習にも役立つだろう。有料プラン(月額980円)に移行すると、広告が非表示になり、より高音質の伴奏も楽しめる。追加してほしい楽曲をリクエストができることも有料会員の特権だ。

音程ガイドを見ながら歌える。マイク付きイヤホンをつけて歌うと精度が向上。

画像1: お店のようなカラオケ採点を無料で楽しめる

お店のカラオケと同じように全国ランキングが表示されるので、練習には最適。

画像2: お店のようなカラオケ採点を無料で楽しめる

※価格は記事作成時のものです。

解説/村元正剛(ITライター)

This article is a sponsored article by
''.