最近、自宅に収まりきらない荷物を預けられるトランクルームやストレージ サービスが人気ですよね。「すぐ使わないものをどこかに預けたいけど、荷物を運ぶのが面倒」という方は多いはず。そこでおすすめなのが宅配型のトランクルーム「AZUKEL(アズケル)」です。自宅にいながらスマホで集荷を依頼でき、価格設定もリーズナブル。しかし、注意点も存在するので、利用する際は自分のライフスタイルに合っているかの確認も必要です。

AZUKELとは

AZUKELとは、宅配型のトランクルームサービス。月額制で荷物を預けることができます。

基本料金はダンボール1箱につき月額400円(税別)と、少量の荷物を預けたい時、実際にトランクルームを借りるより断然オトク。(段ボールの縦・横・高さが120cm以内という条件あり)預け入れ時の配送料は無料で、再度荷物を取り出す際に料金が発生する仕組みになっています。

AZUKELのメリット

まずは、AZUKELのメリットについて解説します。

荷物を持ち運ぶ必要がない

画像: 荷物を持ち運ぶ必要がない

AZUKELの最大のメリットは、自宅にいながら配送を手配できる点です。宅配型のトランクルームになっているので、スマホさえあれば簡単に集荷を依頼できます。

特に大型の荷物の場合、トランクルームまで運搬する時間や手段がない方も多いはずです。AZUKELなら荷物を持ち運ぶ必要がなく、最短翌々日に集荷が可能。預け入れる荷物を1点ずつ撮影してくれるサービスも存在します。急いで部屋を片付けたい方にピッタリですね。

リーズナブルな価格設定

AZUKELの料金プランは非常にシンプルで、ダンボール1箱(120サイズ)につき月額400円(税別)となっています。「それってどのくらい入るの?」と思った方も多いはず。120サイズのダンボールの場合、Tシャツなら約40枚、アウターなら約5枚入る大きさです。他社サービスの半額以下の価格(※)でトランクルームを利用できるので、コストを抑えつつ部屋をスッキリさせられます。

※3辺の合計が約250cmで月額9,000円のトランクルームと比較した場合

画像1: www.azukel.com
www.azukel.com

ただ、大型の荷物を預け入れる場合は「スペースプラン」(一都三県限定)が適用されるので料金が変動します。具体的には下記表の通りで、3,600円(税別)〜41,292円(税別)という価格設定です。スノーボードや扇風機など、季節モノのアイテムを預け入れたい方は参考にしてみてください。

画像2: www.azukel.com
www.azukel.com

万全なセキュリティ対策

「大事な荷物を預けるのが心配」という方もAZUKELなら安心です。荷物を保管する施設のセキュリティ対策は万全で、監視カメラや機械警備はもちろん、有人での管理体制も整備しています。さらに万が一トラブルが発生した場合、1箱あたり1万円までの補償付きです。

AZUKELのデメリット

つぎに、AZUKELのデメリットについて解説します。

取り出し時に配送料が必要

初期費用0円で荷物を預け入れられるAZUKELですが、取り出し時には配送料が発生します。関東・中国・四国などエリアごとに価格が設定されており、具体的には下記表をご参照ください。

画像3: www.azukel.com
www.azukel.com

例えば東京都にお住まいの方がダンボール1箱を1年間預け入れた場合、トータルの費用は400円×12ヶ月+1,100円=5,900円(税別)になります。

180日以内の取り出しは配送料2倍

AZUKELで預け入れた商品を180日以内に取り出すと、取り出し配送料に加えて預け入れ時の配送料も請求されます。例えば関東圏にお住まいの方の場合、1,100円×2=2,200円(税別)です。長期間荷物を預け入れる場合は問題ありませんが、一時的に荷物を預け入れる場合には向いていません。

支払い方法がクレジットカードのみ

AZUKELでは支払い方法がクレジットカードのみになっています。電子マネーや現金払いに対応していないので、カードを持っていない方は要注意です。ただVISAやMastercardをはじめ、JCB・アメックス・ダイナースクラブなど主要国際ブランドの大半に対応しています。

AZUKELの評判・レビュー

AZUKELの評判をSNSを中心にご紹介していきます。

高い評価やレビュー

Twitter: @areegaga_21 tweet

twitter.com

上記ツイートにあるように、手軽に利用できるのがAZUKELメリットです。持ち運びが必要なトランクルームと比較して、AZUKELはスマホさえあれば集荷を依頼できる点が魅力になっています。

また日本マーケティングリサーチ機構の調査(2018年10月期)によると、トランクルームサービスにおいて「使いやすさ満足度No.1」に輝いた実績もあります。

微妙な評価やレビュー

Twitter: @fudo_myo_o_ tweet

twitter.com

上記ツイートのように、180日以内で商品を取り出してしまうと配送料が2倍になります。AZUKELを利用する際は、一時的ではなく長期間の預け入れを想定しておきましょう。

忙しい方におすすめ

宅配型のトランクルーム「AUKEL」の最大のメリットは、なんといってもトランクルームを手軽に利用できること。自宅にいながらスマホで集荷を依頼でき、月額保管料もリーズナブルな価格設定になっています。

特に都会で一人暮らしをしている方のなかには、限られた部屋のスペースを少しでもすっきりさせたいと思っている方も多いのではないでしょうか。そんなとき、手軽に預けられる宅配方トランクルームを活用してみてくださいね。

しかし、半年以内に荷物を取り出すと配送料が2倍になったり、支払いがクレジットカードのみだったりする点は注意が必要です。ご自身のライフスタイルに合わせて、AZUKELを有効活用してみてください。

◆平本良太
クレジットカードやキャッシュレス決済の最新情報に明るいWebライター。ファッションやグルメを中心にトレンド記事も手がける。

This article is a sponsored article by
''.