ヤマハは、ブルートゥースイヤホンの新ラインアップとして、ネックバンド型の「EP-E70A」を発売した。音量・録音レベル・背景雑音などをインテリジェントに解析して音のバランスを調整する独自機能「リスニングケア(アドバンスド)」を搭載しているのが特徴で、耳への負担を抑えながら最適な音質で音楽を聴くことができる。

ヤマハ 
EP-E70A

●実売価格:3万2800円程度

ヤマハは、ブルートゥースイヤホンの新ラインアップとして、ネックバンド型の「EP-E70A」を発売した。音量・録音レベル・背景雑音などをインテリジェントに解析して音のバランスを調整する独自機能「リスニングケア(アドバンスド)」を搭載しているのが特徴で、耳への負担を抑えながら最適な音質で音楽を聴くことができる。

画像: ヤマハ EP-E70A

また、ノイズ成分と音楽信号を分け、効率的にノイズカットを行う「アドバンスドANC」機能も備えている。ほかに、外音取り込み機能なども搭載。ドライバーは9.2ミリ径。連続再生時間は最大約18時間。

●問い合わせ先:ヤマハ 0570-011-808

※この記事は『特選街』2020年12月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成当時のものです。

This article is a sponsored article by
''.