簡単にサンドイッチが作れることもあり、近頃流行を見せているホットサンドメーカー。「どんな種類があるの?」「結局どれを選べばいいの?」など、疑問をお持ちの方も多いはずです。そこで本記事では、ホットサンドメーカーの選び方をわかりやすく解説します。おすすめのホットサンドメーカーも3種類ご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

ホットサンドメーカーの種類

一口にホットサンドメーカーといっても、大きく分けて直火式と電気式の2種類に分かれます。ここでは、それぞれの特徴や魅力を解説するので参考にしてください。

ポピュラーなのは直火式

画像: ポピュラーなのは直火式

直火式とは、ガスコンロやIHなど外部の熱源を利用するホットサンドメーカーのことです。フライパンを重ねた形状をしており、取っ手の部分を持ちひっくり返すことができます。

また、コンパクトかつ壊れにくい点がメリットで、持ち運びも便利です。キャンプなどアウトドアの際も活躍してくれます。水洗いに対応しており、手入れが楽ちんといった点も魅力的です。

手軽に料理したいなら電気式

画像: 手軽に料理したいなら電気式

電気式とは、ホットサンドメーカー本体に電源が内蔵されたタイプのことです。コンセントにつないで利用する仕組みになっており、基本的には家の中で利用します。

最大の魅力は調理のしやすさです。食パンと具材をセットし、ホットサンドメーカー本体を閉じればOK。タイマー付きの商品を選べば、待ち時間を他の作業に充てることができます。

ホットサンドメーカーの選び方

ホットサンドメーカーを選ぶにあたり、いくつか押さえておきたいポイントがあります。1つづつ確認していきましょう。

直火式か電気式か

画像: 直火式か電気式か

直火式なのか電気式なのか、まずはホットサンドメーカーの種類を選びます。簡単な決め方として、家の中でしか使わないなら電気式、キャンプなど外でも使いたいなら直火式がいいでしょう。

料理のしやすさで比較した場合、具材をセットするだけの電気式に軍配が上がります。プレートを交換することで、タイ焼きやワッフルを作ることもできます。

ただ、レシピのバリエーション、料理後の後片付けを考慮すると、直火式の方が便利です。私は直火式(IH)のホットサンドメーカーを使っていますが、餃子を焼いたり、アヒージョを作ったり、食パン以外の用途でも活躍してくれています。

一度に焼ける食パンの枚数

直火式のホットサンドメーカーの場合、食パンは最大2枚まで焼くことができます。食パンの間に卵やチーズを挟めば、簡単にアツアツのサンドイッチを作ることが可能です。

一方、電気式のホットサンドメーカーの場合、一度に4枚まで食パンを焼けるモデルがあります。2人分のサンドイッチや料理を一度に作れるので、ファミリー層にピッタリでしょう。

何枚切りの食パンに対応しているか

画像: 何枚切りの食パンに対応しているか

ホットサンドメーカーごとに対応できる食パンの厚さが決まっています。商品概要欄に「何枚切り対応」などが記載されているので、購入前にチェックしましょう。ただ、記載されていない場合もあるので、そのときはレビュー等をチェックしてください。

直火式?どれとも電気式?おすすめホットサンドメーカー3選

ここでは、おすすめのホットサンドメーカーを3つご紹介します。ホットサンドメーカー選びに悩んでいる方は参考にしてください。

直火式のホットサンドメーカー
アイリスオーヤマ GHS-S

画像: 具だくさんホットサンドメーカー シングル GHS-S ブラック www.irisohyama.co.jp

具だくさんホットサンドメーカー シングル GHS-S ブラック

www.irisohyama.co.jp

直火式のホットサンドメーカーをお探しの方におすすめなのが、アイリスオーヤマの本商品です。楽天市場の鍋・フライパン部門でデイリーランキング1位に輝いたこともあり、レビュー数も200を超える人気商品になります。

最大の魅力はコストパフォーマンスの高さです。シンプルな直火式のホットサンドメーカーで、価格が2,480円(税込)と低価格。鉄板の中央部分が4㎝もあり、6枚切りから10枚切りまで幅広い食パンに対応できます。

画像1: 【ホットサンドメーカーのおすすめ】選ぶなら直火式?電気式?ネット通販で買えるおすすめ商品3選
アイリスオーヤマ 具だくさん ホットサンドメーカー 直火式 ガス火専用 シングル 内側プレス お手入れ簡単 ブラック 15.9×39×4.9cm GHS-S
サイズ:幅15.9×奥行39×高さ4.9cm(約)
重量:約720g
材質:本体:アルミニウム合金、取っ手:フェノール樹脂(耐熱温度150度)
表面加工:内側・外側:ふっ素樹脂塗膜加工
熱源:直火対応
※IH、オーブン、電子レンジでは使用できません。
¥1,963
2021-05-31 9:50

 

電気式のホットサンドメーカー
レコルト プレスサンドメーカープラッド

画像: プレスサンドメーカー プラッド recolte-jp.com

プレスサンドメーカー プラッド

recolte-jp.com

電気式のホットサンドメーカーをお探しの方におすすめなのが、「レコルト プレスサンドメーカープラッド」です。口コミ数は驚異の約4,000件に上り、楽天市場のホットサンドメーカー部門で週間ランキング第1位に入賞した実績があります。

また、サンドイッチ以外の料理のバリエーションが豊富なのも魅力的です。肉まんや焼きおにぎり、メロンパンなど様々なメニューに活用できます。豪華レシピ本も付属するので、ホットサンドメーカーを使いこなしたい方にもぴったりです。

画像2: 【ホットサンドメーカーのおすすめ】選ぶなら直火式?電気式?ネット通販で買えるおすすめ商品3選
[recolte] レコルト プレスサンドメーカー プラッド ホットサンド マットレッド RPS-2(R)
【ブランド】recolte / レコルト 【サイズ】本体:(約)幅13×奥行21×高さ12cm  プレート:  (約)幅12.7×奥行14.5(内寸14)×深さ1.25cm
【コード長】約1m 【重さ】約1kg 【素材】本体:フェノール樹脂  プレート:アルミダイキャスト(ノンスティック加工) 【定格電圧】100V 50/60Hz 【内容】700W
【内容】本体×1、説明書・保証書×1、  レシピブック(50品目掲載)×1 【備考】・電源ボタン付き  ・5段階に厚み調節できるハンドルロック  【調理できない材料】  ・液だれの多い材料(ジャムなど)  ・加熱により膨らむ材料(餅など)  ...
¥4,950
2021-05-31 9:59

 

IHのホットサンドメーカー
杉山金属 KS-2887

画像: KS-2887

KS-2887

「IH対応のホットサンドメーカーを探している」という方の場合、杉山金属の本商品をおすすめします。レビュー評価が5段階中4.75で、送料無料の3,980円で購入できます。

シンプルな設計のホットサンドメーカーなので癖がなく、誰でも使いこなせるでしょう。またガス火にも対応しており、キャンプでも活躍してくれます。洗ったり掃除したりがしやすく、日本製なのも魅力的です。

画像3: 【ホットサンドメーカーのおすすめ】選ぶなら直火式?電気式?ネット通販で買えるおすすめ商品3選
杉山金属 ホットサンドメーカー IH・直火対応 サンドdeグルメ KS-2887
サイズ/外寸:約16×37.5×4cm、内寸:約13.4×14.4×1.7cm
重量:1.18kg
仕様/対応熱源:ガス火、IH(100V/200V)、食洗機:非対応
¥3,898
2021-05-31 10:00

 

ホットサンドメーカーの選び方のまとめ

今回は、近頃はやりのホットサンドメーカーの選び方について解説しました。直火式や電気式といった仕様、焼ける食パンの枚数などがが異なるので、ご自身のライフスタイルに適した商品を選びましょう。また、「どれを選べばいいかわからない」という方は、本記事でご紹介したホットサンドメーカーをおすすめします。購入する際はレビュー等をチェックして、信頼できるショップかどうかのチェックも必須です。

This article is a sponsored article by
''.