via text - ここをクリックして引用元(テキスト)を入力(省略可) / site.to.link.com - ここをクリックして引用元を入力(省略可)
洋書風収納ボックスを、100均材料でDIYしてみました。カッターと両面テープさえあればできるため、小学生でも作成可能です。雰囲気のある洋書風デザインをインテリアに取り入れて、おしゃれなな空間作りを楽しんでみませんか。お部屋の見栄えが一段とよく見えますよ。
画像: 【100均DIY】洋書風収納ボックスを「超簡単」に作る!10分でおしゃれインテリアが完成

おしゃれなインテリア作りに役立つ「洋書デザイン」

おしゃれなインテリアの雑誌、SNSなどで頻繁に見かけるのが「洋書」です。

洋書は重厚感があり、空間に洗練された雰囲気を作ってくれる存在です。近年ではインテリアのリース会社でも扱っているケースが多く、美容院やモデルルームなど「おしゃれでなくてはならない場所」で見かける機会があるのではないでしょうか。

実際には本物の洋書ではなく、洋書っぽいアイテムを用いている場合もある様子。どうやら洋書の持つおしゃれな雰囲気は、フェイクでも充分機能するようです。

洋書型ボックスを100均材料でDIYしてみた

洋書は古本屋やインテリアショップで購入が可能です。しかしデザインが自分好みでなかったり予算がオーバーしていたり、ちょうど良い品を見つけるのは簡単ではありません。

そこで、100均材料とコンビニプリント、段ボールで洋書「風」アイテムをDIYで作ってみることにしました。

画像: 段ボールで洋書「風」アイテムをDIYで作ってみることに

段ボールで洋書「風」アイテムをDIYで作ってみることに

工具をほとんど使わない工作に近いDIYですがインテリアとしても映え、本物に見劣りしないおしゃれな洋書風アイテムが簡単に作れますよ。

使うのはダイソーのウッドボックス

本部分に使うのは、ダイソーで販売されているウッドボックスです。

画像: 本部分には、ダイソーで販売されているウッドボックスを使います

本部分には、ダイソーで販売されているウッドボックスを使います

どこのダイソーに行っても見かけるため、「大型店舗でないと見つけられない」ということは少ないでしょう。

本来であれば蓋の透明部分を活かし、中身の見えるおしゃれなディスプレイを楽しむためのアイテムですが、今回は洋書風カバーで蓋を隠して使用します。

洋書カバーのデザインはフリー素材から使用

洋書風カバーのデザインは、「Book Style」さんという、おしゃれなブックカバーデザインをたくさん扱うフリー素材集サイトさんからお借りしました。

画像: Book Styleさんよりデザインをお借りしました

Book Styleさんよりデザインをお借りしました

素材をダウンロードして、A3サイズでコンビニプリントをします。

段ボールをカットする

次に、ブックカバー部分を作ります。

ウッドボックスにそのままコンビニプリントした紙を貼り付けようとしても、サイズがまったく合っていないためできません。さらに蓋の透明部分と木枠部分に段差もあるため、平らに覆う必要があります。

画像: そのまま貼り付けようとすると、サイズが合わないためできません

そのまま貼り付けようとすると、サイズが合わないためできません

そこで役立つのが段ボールです。下記のサイズで長方形にカットします。

画像: 活躍するのが段ボールです

活躍するのが段ボールです

真ん中の5.5センチの部分は、カッターで浅く切り込みを入れて折れやすくしておきましょう。

カットし終えた段ボールだけで、何となく本の全体像が見えてきます。

画像: カットしただけで本の全体像が出てきます

カットしただけで本の全体像が出てきます

カバーの貼り付け

続いて、カットした段ボールにプリントした洋書風カバーを貼り付けます。

背表紙の装飾がうまく真ん中に来るように、さらに表紙と裏表紙のイラストの配置バランスが良くなるように微調整をしながら、プリントした洋書風カバーに折線をつけます

画像: カットした段ボールに、プリントした洋書風カバーを貼り付けていきます

カットした段ボールに、プリントした洋書風カバーを貼り付けていきます

位置が定まったら、両面テープを使って洋書風カバーと段ボールを貼り合わせましょう。

裏側は段ボールが丸見えで汚くなるため、白紙のプリント用紙を貼り付けて段ボールを隠します。

画像: 裏側には白紙を取り付けて段ボール部分を隠します

裏側には白紙を取り付けて段ボール部分を隠します

ウッドボックスとブックカバーを貼り付けて完成

ブックカバー自体が完成すれば、残りは簡単な作業のみ。

両面テープを使い、ウッドボックスをブックカバーに貼り付けていきます。

画像: 次に、ウッドボックスをブックカバーに貼り付けていきます

次に、ウッドボックスをブックカバーに貼り付けていきます

底面、蓋の木枠部分、側面にそれぞれ両面テープをペタペタ。

蓋を閉じれば……

画像: 蓋を閉じれば洋書風収納ボックスが完成しました

蓋を閉じれば洋書風収納ボックスが完成しました

洋書風収納ボックスが完成しました。遠目には本物の洋書に見えます。

This article is a sponsored article by
''.