アピックスインターナショナルは、電気蒸し器の新製品として「むしざんまい AMZ-450」を発売した。本製品は、多くの電気蒸し器とは異なり、あえて清掃の不便がある竹製の蒸篭を採用しているのが特徴で、蒸気を適度に吸い込み過湿しない本格的な蒸し器を実現している。

アピックスインターナショナル
電機せいろ蒸し器
むしざんまい AMZ-450 

●実売価格:8800円程度

あえて清掃の不便さがある竹製のせいろを採用した1~2人用の電気せいろ蒸し器

アピックスインターナショナルは、電気せいろ蒸し器の「むしざんまい AMZ-450」を発売した。あえて清掃の不便がある竹製の蒸篭を採用しているのが特徴。

画像1: あえて清掃の不便さがある竹製のせいろを採用した1~2人用の電気せいろ蒸し器

電気せいろ蒸し器「むしざんまい AMZ-450」は、多くの電気蒸し器とは異なり、蒸気を適度に吸い込み過湿をしない、本格的な蒸し器を実現している。

家庭でも本格的な蒸し料理が楽しめながらも、操作はいいたって簡単で、蒸し鍋に水を注ぎ、専用の竹製蒸篭を鍋の上に乗せて、タイマーを回すだけの仕様となっている。

画像: 操作方法:蒸し鍋に水を注ぐ

操作方法:蒸し鍋に水を注ぐ

画像: 操作方法:タイマーつまみを回す

操作方法:タイマーつまみを回す

付属のレシピブックには、一般的な蒸し料理と異なる、新たな蒸し料理として、料理研究家と開発したオリジナルメニューの「蒸しスペアリブ」や「蒸しチーズフォンデュ(レシピ名:かぼちゃのチーズフォンデュ)」や「蒸しいちごフラン」などが掲載されている。

画像2: あえて清掃の不便さがある竹製のせいろを採用した1~2人用の電気せいろ蒸し器

本体サイズは、幅約290mm、奥行き237mm、高さ280mm、重さは約2.0kg、消費電力は800w。蒸し鍋は本体から取り外し可能だから、お手入れもラクにできる。

※価格は記事作成当時のものです。



This article is a sponsored article by
''.