【パナソニック テクニクス】幅広い音楽コンテンツが楽しめるネットワークCDレシーバー!アンプ・CDプレーヤー・ネットワークプレーヤーを一台に搭載したモデル「SA-C600」

家電・AV

パナソニックは、Technics(テクニクス)ブランドから、ネットワークCDレシーバーの新製品として「SA-C600」を発売した。本製品は、アンプ・CDプレーヤー・ネットワークプレーヤーをワンボディに搭載した一体型のオーディオで、好みのスピーカーと接続すれば、さまざまな音楽コンテンツの再生が可能。音楽ストリーミングサービスをはじめ、CDやFMラジオ、インターネットラジオなどの音楽ソースのほか、スマートフォンなどに保存した音楽をワイヤレス再生することもできる。

パナソニック
SA-C600

●価格:11万円

アンプ・CDプレーヤー・ネットワークプレーヤーを1台に集約した一体型オーディオ

パナソニックは、Technics(テクニクス)ブランドから、ネットワークCDレシーバーの新製品として「SA-C600」を発売した。

「SA-C600」は、アンプ・CDプレーヤー・ネットワークプレーヤーをワンボディに搭載した一体型オーディオで、好みのスピーカーと接続するだけで幅広い音楽コンテンツの再生ができる。

音楽ストリーミングサービスやCD、FMラジオ、インターネットラジオ、USB、デジタル/アナログ入力などの音楽ソースに対応したほか、スマートフォンなどに保存した音楽のワイヤレス再生も可能。

また、MM型カートリッジ対応のフォノイコライザーアンプを内蔵しているから、レコードプレーヤーを接続してアナログレコードも再生できるなど、1台で幅広い音楽コンテンツを手軽に楽しむことができる。

組み合わせイメージ

高さ85mmの薄型コンパクトな一体型オーディオ

●CD・ハイレゾ・ラジオ・PC入力に加え、デジタル/アナログ入力端子を備え多彩な音楽コンテンツに対応

「SA-C600」には、アンプとCDプレーヤー、FMチューナー、ネットワークプレーヤーをワンボディに凝縮している。CD音源をはじめ、ハイレゾ音源やラジオ、PCオーディオなどのさまざまなメディアに対応する。また、USB-A/USB-Bにも対応しているから、USBメモリーに保存した音源やPCとUSBケーブルで接続してPCの音源を再生できるほか、デジタル(光/同軸)・アナログ音声入力端子も備えているので、テレビやBDプレーヤー、レコードプレーヤーなどの機器との接続も可能だ。この1台で多彩な音楽メディア、音楽コンテンツを手軽に楽しむことができる。

●Chromecast built-in、Amazon Music、Spotify Connectなど豊富なストリーミングサービスに対応。Bluetooth(AAC/SBC)、AirPlay 2によるワイヤレス再生も可能。

Chromecast built-inに対応し、スマートフォンやタブレットのChromecast対応アプリを使用して、幅広い音楽ストリーミングサービスの再生ができるほか、Amazon Music、Spotify Connect、Deezer、インターネットラジオにも対応。また、Wi-Fi内蔵、Bluetooth/AirPlay 2対応により、スマートフォン/タブレットの音楽をワイヤレスで再生できるほか、PC、NASに保存したハイレゾ音源などもネットワーク経由で再生が可能。BluetoothはAACとSBCのコーデックに対応している。さらに、専用アプリ「Technics Audio Center」(無料)を使えば、音楽ソースの選択や設定の切り換えなど、各種操作はスマートフォンやタブレットから簡単に行うことができる

●MQAに対応し、音楽配信サービスからダウンロードしたMQAファイルやMQA-CDの再生が可能

MQA音源にも対応し、フルデコード再生も可能。ハイレゾ品質のディスクであるMQA-CDも再生することができ、スタジオのマスター・クオリティに迫る高品質を楽しめる。

フルデジタルアンプ「JENO Engine」などの音響技術によりハイレゾ音源の豊かな音の情報を忠実に再現

●フルデジタルアンプ技術「JENO Engine」を搭載

「SA-C600」は、さまざまな音源を忠実に再現するため、独自開発のフルデジタルアンプ技術「JENO Engine」を搭載している。高精度なジッター低減回路と独自の高精度PWM変換回路によって構成され、デジタル音源からアナログ音源まで忠実に再現してくれる。さらに、スピーカーの設置場所に合わせて最適な音質に補正する「Space Tune」機能を始め、CDの音楽データをハイレゾ音源に迫る情報量に再現する「CDハイレゾ リ.マスター」機能、Bluetoothやインターネットラジオ、AirPlayなどの圧縮音源を独自のアルゴリズムで圧縮前のオリジナル音源に近い信号へ復元するRe-master技術にも活用できる。

●クロック回路の電源をローノイズ化する「Clean Powered Clock Generator」によって明瞭度の高い音像定位と見通しの良い空間表現を実現

同ブランドの最上級クラスであるリファレンスクラスのターンテーブル「SL-1000R」に採用のノイズ抑制技術を用いて新たに開発した「Clean Powered Clock Generator」を採用。クロック精度の向上によるジッターのさらなる低減によって実現する、厳重なノイズ低減と安定した電源供給により、微小レベルの音や力強い低域を再現し、明瞭度の高い音像定位と見通しの良い空間表現を実現している。

●アンプ専用の電源を独立搭載した「Twin Power Supply Circuit System」によってノイズや干渉による影響を排除

アンプ部への影響を排除するため、それ以外の回路部とは独立してアンプ部回路用の電源を搭載。独立した2つのトランスを備え、それぞれに電源を供給。また、この専用トランスとアンプ部回路を最短距離で接続することでローノイズ化を徹底している。

Twin Power Supply Circuit System

トップローディング方式CDを中心に配置したコンパクトで上質なデザイン

●操作する楽しみを味わえる、トップローディング方式のCDプレーヤー

CDプレーヤーは上面のトップパネルに搭載しており、手動式のスライドドアを開けてディスクをセットすれば再生が可能だ。再生中に回転するディスクの様子を照らし出すなど、ディスク再生ならではの楽しみ方を味わえる。

●3mm厚のアルミトップパネルを採用した質感豊かなデザイン

トップパネルには質感豊かなヘアライン仕上げのアルミニウム材を採用。薄型コンパクトなデザインと合わせて、インテリアとよく調和するデザインになっている。また、アルミニウム材は3mm厚を使用することで、内部振動の発生を低減し外部からの振動を抑制するなど剛性と制振性を向上させており、デザイン性との両立を実現している。

●テレビとの組み合わせ時に便利な電源連動機能

「SA-C600」の光デジタル入力を使えば、テレビなどの音を再生することもできる。テレビの電源オンに連動して、本製品の電源が自動でオンになる電源連動機能も備えているので、テレビの音を高音質で楽しむことができる。

本体サイズは、幅340mm、奥行き314mm、高さ94mm、質量は約4.8kg。再生可能なディスクは、CDのほか、CD-R、CD-RWに対応する。

※価格は記事作成当時のものです。

家電・AVWiFi
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース