【ファーウェイ】有機ELで高画質映像を楽しめるっ!Windows 11搭載の2in1ノートパソコン

Windows

ファーウェイ・ジャパンは、HUAWEI MateBookシリーズの2in1モデル「HUAWEI MateBook E」より、新モデルとなるWindows 11を搭載した「HUAWEI MateBook E(DRC-W58)」と「HUAWEI MateBook E(DRC-W38)」の2モデルを発売した。

ファーウェイ
HUAWEI MateBook E
DRC-W58/DRC-W38

●価格:HUAWEI MateBook E (DRC-W58)=13万9800円(第11世代インテルCorei5モデル、HUAWEI Smart Magnetic Keyboard付属)、HUAWEI MateBook E (DRC-W3)=8万8000円(第11世代インテルCorei3モデル、キーボードなし)

有機EL搭載でリアルカラーを実現!Windows11搭載の2in1ノートパソコン

ファーウェイ・ジャパンは、HUAWEI MateBookシリーズの2in1モデル「HUAWEI MateBook E」より、新モデルとなるWindows 11を搭載した「HUAWEI MateBook E(DRC-W58)」と「HUAWEI MateBook E(DRC-W38)」の2モデルを発売した。

HUAWEI MateBook E「DRC-W58」(第11世代インテルCorei5モデル、HUAWEI Smart Magnetic Keyboard 付属)

いずれの製品も、同社初となる有機ELを搭載しており、12.6 インチ、5.6mmのスリムベゼルで約90%の高い画面占有率を誇る。広い画面で、クリアに見やすく、映像体験では没入感を堪能することができる。解像度2560×1600、100万 対 1の高コントラスト比により、強烈な明暗の対比を味わうことも可能だ。シネマレベルの広い色域と再現性の極めて高い色精度を実現しており、本来の色彩を画面上でリアルに楽しめる。同社初となるテュフラインランド社のフルケアディスプレイ2.0の認証も取得しており、低ブルーライトなどのアイケア技術だけでなく、画素密度、輝度と色の均一性、環境光の反射など10以上の試験を経て、ディスプレイの品質が保証されている。オフィス、クリエイティブな活動、学習などでも快適に使用することができる。

HUAWEI MateBook E「DRC-W38」(第11世代インテルCorei3モデル、キーボードなし)

本体質量を709gと軽量にし、厚さはわずか7.99mmの薄型デザインだから、手軽に持ち運べる。ボディは頑丈なアルミフレームとシリコン粒子が表面に組み込まれており、上品な質感と輝きを放つネビュラグレーの色で快適な使い心地を実現。インテルCore i5搭載モデルに付属するフルサイズキーボード「HUAWEI Smart Magnetic Keyboard」は、440gの軽量デザインで、キーストロークは1.3mm、画面の傾斜角は見やすい角度に自由に調整することが可能となっている。

「HUAWEI Smart Magnetic Keyboard」使用イメージ。

オフィス、学習などニーズに合わせて使い方を変えることが可能で、ビジネスシーンでは、キーボードを取り外しタブレットとして資料を共有できるため、ビジネスでの機動力が上がる。スタイラスペ
ンの 「HUAWEI M-Pencil」(第2世代)を使用すれば、4096段階の筆圧感知で、まるで本物のペンのような書き心地によりアイデアをタブレットに書き留めることができる。ペンをタブルタップすれば、スクリーンショットを撮れるため、オフィスワークやオンライン授業のシーンでも便利に使える。OSは最新のWindows 11を搭載。マルチタッチ対応のタッチスクリーンなので、最適化されたUIデザインによって、直感的なタッチ操作を楽しむことも可能だ。

「HUAWEI M-Pencil」(第2世代)を使用すれば、アイデアをタブレットに書き留めることができる。

カメラの画素数が大幅に増え、800万画素のインカメラによって、オンライン会議もまるで直接対面しているかのような感覚で行うことができる。

インカメラは、800万画素のカメラを搭載しており、オンライン会議も高画質で行える。

また、1300万画素のアウトカメラ では、ホワイトボードの内容やA3サイズのプリントなどの文字を鮮明に撮影することが可能。マイクの性能も格段に向上しており、ノイズリダクション搭載の4つのマイクが、クリアな通話音を実現している。AI アルゴリズムが環境ノイズを低減し、ユーザーの声を特定するので屋外でも快適に通話することができる。

アウトカメラは、1300萬画素を有し、A3サイズのプリントなども文字を鮮明に撮影することができる。

音響面では、HUAWEI SOUND技術でチューニングされた4つのスピーカーが、歪のないシャープな高音から重厚な低音までを実現。空間感知アルゴリズムによって、360度方位のリアルな音場を生み出すことで、立体的なサラウンド音響を楽しむことができる。音楽、映画、ゲームなどさまざまなシーンを自動的に識別することも可能で、最適なサウンドエフェクトを提供してくれる。

いずれの製品も、極薄高密度の HUAWEI Shark Fin Fanを搭載しており、効率的な冷却機能で高パフォーマンスを維持することができる。プロセッサーには第11世代インテルCore i5 モデルとi3モデルを搭載しており、旧モデルのプロセッサーに比べて大きなパフォーマンスの改善がされている。Core i5搭載モデルには、インテルIris Xeグラフィックスを搭載しており、グラフィックス性能が格段に向上したほか、マルチタスクもスムーズにできるようになっている。Core i3搭載モデルにはインテルUHDグラィックスを搭載。ニーズに合わせて選択することができる。

本体サイズは、幅286.5mm、厚み7.99」mm、高さ184.7mm、質量は、約709g。ディスプレイは、12.6インチ(有機EL)、解像度は2560×1660(2400PPI)、10点マルチタッチ/アクティブスタイラスペン対応。ストレージは、「DRC-W58」が256GBのSSD、「DRC-W38」が128GBのSSDを搭載。バッテリ駆動時間は、「DRC-W58」が約7.4時間、「DRC-W38」が約8.1時間となっている。

※価格は記事作成当時のものです。

Windowsパソコン
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース