テンシャルは、「バクネ」シリーズから同社初となる寝具「バクネリカバリーマットレス」を発売した。本製品は、高弾力で柔らかい天然のラテックス素材を使用したマットレスで、理想的な体圧分散を実現した製品となっている。

テンシャル
バクネリカバリーマットレス

●価格:シングル=5万9400円、セミダブル=6万7650円、ダブル=8万25円

テンシャルは、「バクネ」シリーズから同社初となる寝具「バクネリカバリーマットレス」を発売した。本製品は、高弾力で柔らかい天然のラテックス素材を使用したマットレスで、理想的な体圧分散を実現した製品となっている。

画像1: テンシャル バクネリカバリーマットレス

天然ラテックスを中心に、上部には反発性の高いポリエチレンファイバー素材を採用し、下部には硬質ポリファイルウレタンを使用。凹凸形状にすることで体圧を分散させる3層構造になっている。3層構造ながら、3種の素材を合わせた厚さはわずか13センチ(カバー含む)という薄さながら、確実な体圧分散と安定性を実現している。

画像2: テンシャル バクネリカバリーマットレス

1層目(上部)にポリエチレンファイバー素材を使用しているから、通気性と放熱性に優れており、ラテックスマットレスのデメリットとなる、通気性の悪さ、熱がこもりやすく体温調整の邪魔をしてしまうこともなくなる。ポリエチレンファイバー素材は、水洗いできるから、常に清潔な状態で使用することができる。

中心(メイン)の2層目には、高級素材の天然ラテックスを使用することで、スムーズな寝返りと柔らかな寝心地、そして理想の寝姿勢を可能としている。

画像: 天然ラテックスを使用することで、スムーズな寝返りが可能となっている。

天然ラテックスを使用することで、スムーズな寝返りが可能となっている。

カバーを含めて13cmという厚さは、一般的なマットレスと比べてもだいぶ薄く、さまざまな生活スタイルにも対応できるように、マットレスとしては斬新な三つ折りスタイルを採用。三つ折り状態に折り畳むことで、部屋から部屋への移動などもラクに行える。

画像: 三つ折りにできるから、さまざまな生活スタイルに合わせやすい仕様になっている。

三つ折りにできるから、さまざまな生活スタイルに合わせやすい仕様になっている。

サイズ展開は、シングル、セミダブル、ダブルの3種類で、それぞれのサイズは、シングルが、縦195cm、横97センチ、厚み13cm、重さは12.4kg。セミダブルが、縦195cm、横120cm、厚さ13cm、重さは、15.4kg。ダブルが、縦195cm、横140cm、厚さ13cm、重さは、18kgとなっている。

◆テンシャル:「テンシャル」 の公式サイト



This article is a sponsored article by
''.