ヤマハ発動機が、電動アシスト自転車「PAS」の2019年モデル5車種を発売した。「PAS With」「PAS With DX」「PAS With SP」は、幅広いシーンに対応できるスタンダードタイプ。スッキリした印象のワイヤー内蔵型アルミフレームを採用している。

ヤマハ発動機 PAS With/CITYシリーズ 

●発売日:12月25日
●価格:PAS Withシリーズ=11万8800~15万120円、PAS CITYシリーズ=11万9880~12万7440円
●問い合わせ先:ヤマハ発動機 0120-090-819

PAS With DX

スッキリした印象のワイヤー内蔵型アルミフレームを採用

ヤマハ発動機が、電動アシスト自転車「PAS」の2019年モデル5車種を発売した。「PAS With」「PAS With DX」「PAS With SP」は、幅広いシーンに対応できるスタンダードタイプ。スッキリした印象のワイヤー内蔵型アルミフレームを採用している。

「With」は、標準モデル。「With DX」は、上質感あふれるファッショナブルモデル。「With SP」は、アシスト力に優れたプレミアムモデル。「PAS CITY-S5」と「PAS CITY-SP5」は、内装5段変速を採用した通勤・通学モデル。「CITY-SP5」は、充実の装備と大容量バッテリーを搭載。

文/編集部

※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.