現像は、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、カメラのキタムラなどのチェーン店のほか、街のプリントショップなどで受け付けてくれる。デジタル化は、プリントからのスキャン、スキャナーやデジカメを利用してフィルムをスキャンする方法などがある。

撮ったあと、どうすればいい?プリント以外の方法もある?

フィルムで撮影したら、まずは現像が必要になる。

現像は、ビックカメラ、ヨドバシカメラ、カメラのキタムラなどのチェーン店のほか、街のプリントショップなどで受け付けてくれる。現像とプリントは別料金のところが多く、頼めば同時に仕上げてくれる。

現像が済んだフィルムは、プリントのほか、スキャンしてデジタルデータとして保存する方法がある。

いったんデジタル化すれば、スマホやパソコンで閲覧したり、「インスタグラム」や「フェイスブック」といったSNSで公開・共有したりなど、楽しみ方はさまざまだ。また、プリンターでいつでもプリントすることもできる。

フィルムをスキャンするには、スキャナーのほか、デジカメを利用する方法などがある。ぜひチャレンジして楽しみを広げてほしい。

プリントのほか、デジタル化も有効

現像・プリントは店の技量が問われるところ。信頼できる店を見つけよう。プリントからスキャンしてデジタル化するのもありだ。

画像: ● プリントのほか、デジタル化も有効

フィルムで撮影した写真も、デジタル化すると使い勝手がよくなる。パソコンやスマホでの閲覧、SNSなどでの公開、プリンターでのプリントなど、用途はさまざま。

フィルムスキャンの方法はいろいろ

フラットベッドスキャナー
エプソン GT-X980
実売価格例:6万2670円

画像1: ● フィルムスキャンの方法はいろいろ

フラッドベッドタイプでフィルムのスキャンも可能なモデルがある。本機は、フィルムに付いた傷やホコリを修復する機能も搭載している。

画像2: ● フィルムスキャンの方法はいろいろ

スキャンするフィルムはホルダーにセットする。35ミリ判はスリーブ、マウントのいずれにも対応。中判および4×5判のスキャンも可能だ。

フィルムスキャナー
サンワダイレクト 400-SCN055
実売価格例:1万4800円

画像3: ● フィルムスキャンの方法はいろいろ

コンパクトなフィルム専用スキャナー。カメラと小さなライトテーブルを内蔵した構造。モニター付きでわかりやすく、価格も手ごろで、手軽に始められる。

ニコンの一眼レフにアダプターを装着してフィルムを撮影すれば、スキャンできる!

フィルムデジタイズアダプター
ニコン ES-2
実売価格例:1万8790円

画像: ● ニコンの一眼レフにアダプターを装着してフィルムを撮影すれば、スキャンできる!

ニコンのデジタル一眼レフとマクロレンズ、ES-2を使えば、本格的なスキャンが可能。カラー・モノクロのネガフィルムのほか、ポジフィルムにも対応。レンズにES-2を取り付け、付属のホルダーにフィルムを差し込み、撮影すればOKだ。

《指定のマクロレンズを使用》

画像1: 【フィルムカメラ】現像は信頼できる店へ!スキャンにはスキャナーやデジカメを利用する方法も

ニコン D850

画像2: 【フィルムカメラ】現像は信頼できる店へ!スキャンにはスキャナーやデジカメを利用する方法も

ニコン AF-S DX Micro NIKKOR 40㎜ f/2.8G

《ES-2を取り付けたところ》

画像3: 【フィルムカメラ】現像は信頼できる店へ!スキャンにはスキャナーやデジカメを利用する方法も
画像4: 【フィルムカメラ】現像は信頼できる店へ!スキャンにはスキャナーやデジカメを利用する方法も

D850なら、ネガフィルムも自動で色を変換して保存する機能を内蔵する。

◆解説/大浦タケシ(フォトグラファー)

This article is a sponsored article by
''.