マルチスポーツGPSウオッチ「fenix6」シリーズの「fenix6X Pro Dual Power」は、ガーミン初となるソーラー充電機能を装備しているのが特徴。日の当たる屋外にいるだけで稼働時間を延ばせる。充実のパフォーマンス計測機能や地図機能、音楽再生機能、決済機能なども搭載。

ガーミン
fenix6X Pro Dual Power

●価格:14万3000~17万9300円

ガーミンジャパンは、マルチスポーツGPSウオッチ「fenix6」シリーズの新製品として、「fenix6X Pro Dual Power」を発売した。ガーミン初となるソーラー充電機能を装備しているのが特徴で、日の当たる屋外にいるだけで稼働時間を延ばせる。

画像: ガーミン fenix6X Pro Dual Power

バッテリーの基本性能も強化されているから、ソーラー充電を使わなくても、GPSと心拍計の併用で最大60時間の稼働が可能だ。また、ディスプレイの大型化により、視認性も向上している。充実のパフォーマンス計測機能や地図機能、音楽再生機能、決済機能なども搭載。ケース径は51ミリ。

●問い合わせ先:ガーミンジャパン 0570-049530

※この記事は『特選街』2020年3月号に掲載されたものです。
※価格は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.