この記事では、評判のコンビニスイーツを実際に食べた感想をレポートしていきます。今回は、ローソンの「Uchi Cafe×八天堂 あんバタかすたーどロール」をレビュー。ローソンオリジナルブランド・Uchi Cafeと、クリームパンが有名な八天堂のコラボスイーツです。同商品の基本情報や、実際に食べた際の個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

スイーツが大好きな自称おじさん男子。仕事帰りに毎日コンビニでスイーツを買っているので、店員に陰で「甘おじさん」と呼ばれているのではないかと怯える日々。家族からも買い過ぎを注意され、最近は隠れて食べるようになってしまった自分が怖い。

Uchi Cafe&八天堂のドリームコラボ!

ケーキバイキングや“スイパラ”などに行ってみたいものの、家族が全然つき合ってくれない今日この頃。いつものようにコンビニでスイーツコーナーを巡っていたところ、思わず衝動買いしてしまったのが「Uchi Cafe×八天堂 あんバタかすたーどロール」(220円)です。八天堂ファンの方から熱い注目を集めているようで、ネット上には「これは食べるしかない!」「八天堂とのコラボとか胸熱すぎ」といった声が上がっていました。夢のコラボに期待を膨らませつつ、さっそくレビューしていこうと思います。

画像: Uchi Cafe&八天堂のドリームコラボ!

甘じょっぱさとソフトな口当たりがGOOD!

クリームパンで有名な八天堂ですが、みなさんは同社の「くりーむパン」を食べたことがありますか? 八天堂は昭和8年から創業し、“究極のクリームパン”を追い求めてきた老店舗。八天堂公式サイトによると、くりーむパンは“究極のやさしさ”を感じられるのがウリのようです。同商品にも八天堂の“かすたーどクリーム”がたっぷり使われているので、食べる前からウキウキが止まりません。

スポンジの内側には、それぞれ「北海道産バターを使用したバタークリーム」「つぶあん」「八天堂のかすたーどクリーム」が入っていました。八天堂のかすたーどクリームはもちろん、バタークリームの味わいも気になるところです。

画像1: 甘じょっぱさとソフトな口当たりがGOOD!

まずはかすたーどクリームに着目して食べてみたところ、あまりにもソフトな口当たりにビックリ仰天! 甘いけれども甘すぎない絶妙なテイストが、仕事の疲れをそっと癒してくれました。飲み込んだ後の余韻も心地よく、究極のやさしさをしっかり感じられますね。

画像2: 甘じょっぱさとソフトな口当たりがGOOD!

続いてつぶあんとバタークリームのエリアに突入。めちゃくちゃ甘いのかと思いきや、予想以上に甘じょっぱい味わいです。なんだか小倉バターを彷彿とさせるかも。2つのクリームとつぶあんを同時に食べると、口の中はみるみるうちに“幸せ”で満たされました。

画像3: 甘じょっぱさとソフトな口当たりがGOOD!

実際に同商品を購入した人からは、「やっぱりバターとあんこの組み合わせって最高! さらに八天堂のクリームも味わえるなんて贅沢すぎる」「口当たりがやさしくてとろっとろです。これなら何個でも食べられそう!」「かすたーどクリームが超絶なめらかで感動した。 甘さも丁度よくて食べやすい」「甘じょっぱさがクセになる。八天堂が好きな人は買った方がいいよ」などと大絶賛の声が続出中です。

画像: 甘みと塩気が見事にマッチした“あんバタかすたーどロール”。

甘みと塩気が見事にマッチした“あんバタかすたーどロール”。

私の中に溜まっていたストレスなどを、一気に吹き飛ばしてくれました。“甘いものは正義”とはこのことでしょう。しばらくの間リピート買いが続きそうですが、近頃中年太りが始まったので食べ過ぎには注意しようと思います。

◆文・撮影=佐伯悠(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.