現在のところ、主要な周辺機器やアプリの8.1対応も大方問題ない。しかし、今後は徐々に対応から外されていくことが予想される。最新の機器やアプリを支障なく使うためにも、タイミングを見計らって10に移行したほうが無難だ。延長サポートは「アップグレードの猶予期間」と割り切って、早め早めの10移行を検討してほしい。

Windows7/8.1の疑問と悩み
Windows8.1なんだけど、そのまま使ってていい?

Windows8.1では、機能改善などを含むフルサポートである「メインストリームサポート」は2018年に終了しているが、「延長サポート」は2023年1月10日まで提供されている。

2023年1月10日までは「セキュリティ更新プログラム」が配信されるため、パソコンが、OSの脆弱性によるセキュリティリスクにさらされることはない。

8.1の延長サポートは継続中!

バージョンWindows8Windows8.1
発売年月2012年10月2013年11月
メイン
ストリーム
サポート
終了日
2016年1月12日
(サービスパック
サポート終了日)
2018年1月9日
延長
サポート
終了日
2023年1月10日
8.1の「延長サポート」期間は2023年1月10まで。
なお、Windows8から8.1にアップグレードして
いない場合は、サポートが終了している。

現在のところ、主要な周辺機器やアプリの8.1対応も大方問題ないが、今後は徐々に対応から外されていくことが予想される。最新の機器やアプリを支障なく使うためにも、タイミングを見計らって10に移行したほうが無難だ。延長サポートは「アップグレードの猶予期間」と割り切って、早め早めの10移行を検討してほしい。

8.1搭載機は買い替えを検討しよう

NEC
LAVIE Note Standard NS850/BAB
2015年5月発売

画像: LAVIE Note Standard NS850/BAB (NEC) 第5世代Core i7のCPUにメモリーも8Gバイト搭載と、現役で使えるが、早めの買い替えも検討しよう。

LAVIE Note Standard NS850/BAB (NEC)
第5世代Core i7のCPUにメモリーも8Gバイト搭載と、現役で使えるが、早めの買い替えも検討しよう。

解説/篠原義夫(ガジェットライター)

This article is a sponsored article by
''.