この記事では、評判のコンビニ惣菜を実際に食べた感想をレポートしていきます。今回は、セブンイレブンの「牛すき煮」をレビュー。SNS上で「冷凍とは思えないクオリティーだね」「いろいろな料理にアレンジできてすごく便利!」という声が続出している一品です。同商品の基本情報や、実際に食べた際の個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

2児の母として子育てに励むライターママ。生活を快適にするグッズ、おしゃれな最新商品に常に目を光らせている。子どもの頃から釣りが好きで、アウトドア系の商品もリサーチ中。物欲を抑えるためにものすごいパワーを使っている。

仕事で夜が遅くなった時に活躍する「牛すき煮」

毎日バランスの良い献立を心がけているものの、食卓に何種類もおかずを用意するのは苦労しますよね。かく言う私も仕事で帰りが遅くなった時などは、“冷凍食品”をフル活用することも…。今回は確実に家族から“手抜き”とは思われない、絶品のメニューをセブンイレブンでゲットしてきました。その名も、「牛すき煮」311円(税込)。ネット上の反応をチェックしてみると、「お肉や玉ねぎがたっぷり入ってるのですっごく満足感がある」「さすがセブンの冷凍食品! 牛肉がめちゃくちゃ柔らかくて文句のつけどころがありません」といった声が続出しています。果たして、どのような味わいに出会えるのでしょうか?

画像: 仕事で夜が遅くなった時に活躍する「牛すき煮」

冷蔵庫の野菜を加えてボリュームをアップさせるのもアリ!

濃い口醤油や黒糖、きび糖などで味つけされた同商品。500Wの電子レンジで約2分20秒ほど加熱すれば、アツアツの状態でいただけます。フタを開けてみると、食欲をそそる牛肉の香りがフワリ…。1パックに約120gも入っているので、思っていた以上にボリューミーな印象でした。

画像1: 冷蔵庫の野菜を加えてボリュームをアップさせるのもアリ!

いざ、薄くスライスされた牛肉を味見していきましょう! パクッと口に運んでみたところ、甘辛い風味が一気に広がります。想像以上に甘辛く仕上がっており、まさにご飯がどんどん進むテイスト。牛肉に脂身がしっかりと残っているおかげで、咀嚼するたびにジューシーな風味を堪能できますよ。

画像2: 冷蔵庫の野菜を加えてボリュームをアップさせるのもアリ!

個人的に1番驚いたポイントは、割り下がギュッと染みこんだ“玉ねぎ”。電子レンジで十分に加熱しましたが、シャキシャキとした食感を楽しめます。黒糖や玉ねぎの甘みもプラスされるため、子どもが喜んで食べてくれるかも。

画像3: 冷蔵庫の野菜を加えてボリュームをアップさせるのもアリ!

ご飯に乗せれば“牛丼”にアレンジできるのはもちろん、じゃがいもや長ねぎを加えて“肉じゃが”に変身させるのもおすすめ。様々な料理に使えるメニューなので、献立のバランスを見ながらリメイクしてみてくださいね。

画像: 肉の旨味を思う存分味わえる「牛すき煮」

肉の旨味を思う存分味わえる「牛すき煮」

実際に購入した人たちからも大好評のようで、SNS上からは「ご飯のお供だけでなく、お酒のおつまみにもピッタリ。ブラックペッパーをかけて辛味をアップさせても美味しいよ!」「お弁当の隙間おかずとしていつもお世話になってます。食べごたえがあるし、お財布にも優しいからめちゃくちゃ重宝してる!」といったコメントが相次いでいました。幅広い料理にリメイクできる「牛すき煮」を、ぜひ普段の食卓に並べてみてはいかがでしょうか?

◆文・撮影=井上琴美(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。

This article is a sponsored article by
''.