この記事では、日々の暮らしに役立つ100均グッズを実際に使用してレポートします。今回は、セリアの「ダストボックスアニマル」をレビュー。見た目がキュートでインテリアにもぴったりなゴミ箱です。同商品の基本情報や、実際に使ってみた際の個人的な感想や評価もまとめました。ぜひ参考にしてみてください。

評価者のプロフィール

画像: 評価者のプロフィール

ちょいズボラなおひとりさま女子。一人暮らし歴は10年を超え、プチプラ便利グッズの追及に磨きがかかってきた。恋人ができると必ず「100均デート」に連れていき、自分と価値観が合うかどうかを判定する。

部屋のインテリアにうってつけな愛くるしさ!

日常生活に欠かせないゴミ箱ですが、普通の箱だと中のゴミが見えて部屋の景観が崩れることも…。私も無地のシンプルなゴミ箱を使っているものの、機能性はともかく見た目がイマイチ可愛くないのが難点です。そんな時に偶然セリアで出会ったのが、フタにパンダの顔が描かれた「ダストボックスアニマル」。チャーミングな笑顔にギュッと心を掴まれ、思わず購入してしまいました。

画像: パンダの置物のようなキュートデザイン

パンダの置物のようなキュートデザイン

フタに丸い耳をつけ、パンダの頭に見立てたダストボックス。頬を赤く染めて微笑むパンダはかわいさ抜群で、置いておくだけで愛着が湧いてきそうです。フタがあるため、普段はボックスの中身が見えないのも嬉しい仕様。ゴミを溜め込みがちなズボラさんでも、これなら一般的なゴミ箱より部屋の清潔感を保てるかもしれません。

画像: フタつきだから中のゴミが見えない!

フタつきだから中のゴミが見えない!

ポリプロピレンでできたボックスは、約185(縦)×122mm(横)ほどの大きさ。小型サイズで幅をとらず、キッチン脇や作業用のデスク上に置いても邪魔になりません。棚の上など、ちょっとした空きスペースを埋めるインテリアとしてもおすすめですよ。

ゴミが突っかからないストレスフリーな口

それではさっそくダストボックスの使い心地を試していきましょう。パンダの耳部分を掴んであげると、片手でもスムーズにフタの開け閉めが可能。口の部分が広々としているので、丸めたティッシュなども突っかかることなく捨てることができました。食べカスなど細かなゴミも零すことなく捨てられそうな作りです。

画像: パンダの耳を掴めばフタの開け閉めも楽々

パンダの耳を掴めばフタの開け閉めも楽々

画像: 箱の口が広いからゴミをこぼさない

箱の口が広いからゴミをこぼさない

見た目は小型サイズながら容量は想像以上で、ティッシュなど小さなゴミを捨てる分には数日程度持ちそう。頻繁にボックスを空にする必要がないのはありがたいですね。

ふたを閉めれば普通の置物と変わらない見た目なのも高ポイント。ぬいぐるみなどと一緒に並べて置いても癒されますよ。

画像: フタつきで中のゴミが見えない「ダストボックスアニマル」

フタつきで中のゴミが見えない「ダストボックスアニマル」

実際に商品を購入した人からは「パっと見ゴミ箱だとわからないデザインが最高! お菓子入れとしても優秀です」「デスク上に置いても邪魔にならないサイズだから、作業で出たゴミをすぐに捨てられて嬉しい」と好評の声が相次いでいるよう。部屋の乙女度も上げてくれる「ダストボックスアニマル」を部屋の清掃に役立ててみてくださいね。

◆文・撮影=片山鈴(編集ライター)
※価格や情報は記事作成時のものです。
※記事中の商品サイズは実物と異なる場合があります。

This article is a sponsored article by
''.