【5Gギガホ・データMAX5G】実はお得な「5G専用料金プラン」に注目

ガジェット

ここでは、ドコモの「5Gギガホ」、auの「データMAX 5G」など5G専用料金プランを解説する。データ通信を大量に使うのであれば、5Gを検討してみてほしい。料金的にも、4Gとほぼ同水準で、キャリアによっては通信量が無制限になり、容量を気にせずスマホを使うことができる。

大容量を堪能したいなら、実は5G専用料金プランがお得!

データ通信を大量に使うのであれば、5Gを検討してみてもいいだろう。料金的にも、4Gとほぼ同水準で、キャリアによっては通信量が無制限になり、容量を気にせずスマホを使うことができる。

例えば、ドコモの「5Gギガホ」は、容量100Gバイトだが、キャンペーンで無制限にデータ通信を使える。料金は「dカードお支払割」適用で8228円と、同条件の「ギガホ」より550円高い。ただし、5Gギガホ割が6ヵ月間1100円付き、この間は料金が4Gよりも安くなる。

auは「データMAX 5G」が4G用のプランより1100円高いが、25ヵ月間は同額になる。

ソフトバンクも5G基本料の1100円が1年間無料になるため、4Gと同条件で契約できる。

キャリア・プラン名 月額料金 データ容量 お得情報
ドコモ
5Gギガホ
1回線:8228円
2回線:7678円
3回線:7128円
※「dカードお支払割」
利用時
100Gバイト
(国内データ無制限
キャンペーンで無制限)
5Gスマホのユーザー
なら、当面データ通信が
無制限で利用が可能!
au
データ
MAX 5G
1回線:8228円
2回線:7678円
3回線:7128円
4回線:6006円
※2年契約利用時。当初
25ヵ月間の「5Gスター
トキャンペーン」を適用
無制限
※2Gバイト以下
の利用時は1628
円割引
4Gにも同様のプランが
あるが、5Gも同じ料金で
超高速通信が使い放題!

※価格は記事作成時のものです。

◆解説/石野純也(ジャーナリスト)

ガジェットスマホ
シェアする
特選街web編集部

1979年に創刊された老舗商品情報誌「特選街」(マキノ出版)を起源とし、のちにウェブマガジン「特選街web」として生活に役立つ商品情報を発信。2023年6月よりブティック社が運営を引き継ぎ、同年7月に新編集部でリスタート。

特選街web編集部をフォローする
特選街web

PR

大切な愛車を守る“最後の砦”!データシステム『カースティールブロッカー』で乗り逃げを阻止する!【盗難防止】[PR]
ひと昔前と比べれば減少傾向にはあるものの、依然として自動車盗難が各地で発生している。ここ数年の盗難被害台数は、1年間で5000台以上! なかでも、プリウス、ランクル、レクサスLX、アルファードなどのトヨタ車に盗難事例が集中している。大切な愛...

PRニュース